テニス部
活動時間

コメント
 3つのC(concentration&confidence+coordination)を目標に掲げ、練習環境の悪さを部員一人一人の自覚と熱意で克服し、関東・全国を目指して頑張っています。

硬式テニス部は浦和西高校の近くのコートと天沼テニス公園のコートを使って活動しています。学校の中にコートがなく、毎日自転車で移動しなければならないという時間の限られた状況の中、部員一人一人が向上心を持ち、日々の練習に励んでいます。
 2016年の夏の南部団体前期大会では、大宮高校、浦和東高校、大宮西高校、与野高校に勝ち、南部地区2部リーグで1位になることができました。新人大会個人戦では、ダブルスで一本県大会出場を果たし、更にそこでベスト32まで勝ち残りました。県大会団体戦では成徳深谷高校に勝ち、ベスト32に入ることができました。
 南部地区は強豪校の多い地区ですが、その中で勝ち上がっていけるように練習の質を上げ、今後の南部団体後期大会や春の学総大会に向けて、頑張っていきたいと思います。



主な活動実績
日誌