日誌

ボート部活動報告

ボート部 インターハイ出場へ!

 

6月19、20日にボート競技インターハイ予選が戸田ボートコースにて行われました。

 

男子ダブルスカルの羽賀・中垣は見事優勝し、8月に福井県で行われるインターハイに出場することが決定しました!

インターハイ出場は浦高にとって20年ぶりの快挙となります!

 

また男子シングルスカルでは森田が2位、大場が5位、男子クオドルプルでは「浦和A」(窪川、駄場中、水國、丹、竹内)が5位、と大健闘しました。

 

引き続き応援よろしくお願いいたします!

 

ボート部 関東大会 結果報告

 

6月5、6日にボート関東大会が神奈川県相模湖で開催されました。

 

ダブルスカルの羽賀・中垣は見事に予選、準決勝を勝ち上がり決勝に進出し、6位入賞という好成績をおさめることができました!

 

この結果を糧として、6月18、19日に行われるインターハイ予選に向けて、ボート部一丸で一層努力していきます。

 

引き続き応援よろしくお願いいたします!

 

 

ボート部 関東大会 結果報告

 

6月5、6日にボート関東大会が神奈川県相模湖で開催されました。

 

ダブルスカルの羽賀・中垣は見事に予選、準決勝を勝ち上がり決勝に進出し、6位入賞という好成績をおさめることができました!

 

この結果を糧として、6月18、19日に行われるインターハイ予選に向けて、ボート部一丸で一層努力していきます。

 

引き続き応援よろしくお願いいたします!

 

 

ボート部 関東大会へ3艇種すべて出場

こんにちは、浦和高校ボート部です。

5月10日(金)戸田漕艇場にて行われました関東大会県予選会において、

男子シングルスカル 井上 6位
男子ダブルスカル  木村・元山 準優勝
男子舵手付クォドルプル 井上・塚田・堀江・佐用・山田 6位

という結果を収め、

で6月1日(土)、2日(日)に行われる
関東高等学校ボート競漕大会へ3艇種すべてそろっての出場
を決めました。
応援に来て下さった保護者の皆様ありがとうございました。



6月の関東大会に3艇種すべてそろって出場できるのは、平成27年度の大会以来4年ぶりであり、うれしい反面、6位というギリギリでの関東大会進出は他校との実力の差を痛感させられる結果とも言えます。
3週間後の関東大会に向けてしっかり力をつけ、この差を縮め、その先にあるインターハイ県予選でインターハイ出場を目指し一層練習を頑張ります。
引き続き応援よろしくお願いします。

ボート部 3種目で関東大会出場

こんにちは。浦和高校ボート部です。

11月3日~4日にかけ、戸田漕艇場にて関東選抜大会が行われ、9月の新人戦を勝ち抜いた2年生で構成された3艇が出場しました。

そのうち、舵手つきクォドルプルのクルーが予選、準決勝を突破し、決勝に残る好成績を収めました。決勝レース3位内までに与えられる全国選抜大会への切符は惜しくも逃しましたが、6位入賞と健闘しました。

閉会式にて賞状を受け取る舵手つきクォドルプルのメンバー。


他の2艇も準決勝進出はなりませんでしたが、上位層をあと少しのところまで追いつめるなど、底力と今後の可能性を感じるレースを見せてくれました。

肌寒さを感じる気候のなか、艇のリギング作業などを手伝ってくれた同級生、役員として大会運営を補助してくれた1年生、そして応援に駆けつけてくださった保護者の方々。色んな方の支えがあっての成績だと思います。
今大会で見つかった収穫と課題を部員全員で共有し、冬に向けた目標をしっかり設定してまた頑張ってほしいと思います。
応援、ありがとうございました。

出場した各クルーのメンバーは以下の通り。
男子シングルスカル:山田 匠吾
男子ダブルスカル:木村 直人・元山 直也
男子舵手付きクォドルプル:Co 井上 晃・磯田 元也・佐々木 景友・伊藤 聖人・五十川 凛


花丸 ボート部 関東大会2種目で出場

こんにちは、浦和高校ボート部です。



5月12日 戸田漕艇場で行われました関東大会予選において、

男子シングルスカル 東村 1位

男子舵手付きクォドルプル 浦和高校A (吉村・毛利・佐藤・島崎・中川) 3位 入賞し

6月2日(金)~4日(日)潮来で行われる関東大会出場を決めました。



東村選手『県1位に慣れてうれしいです。次は長沼で漕げるように頑張りたいと思います。』
男子舵手付きクォドルプル
Cox 中川『この結果に満足することなくしっかり練習して、関東大会でリベンジしたいと思います。』
整調 吉村『スタートで出れるようにしっかり練習したいです。』
3番 毛利『尚文昌武をつらぬきます。』
2番 佐藤『3より良い数字の賞を取ります』
Bow 島崎『関東でも決勝に行って浦高魂を見せたいと思います』



それぞれ選手だけでなく、仲間と一緒にチーム一丸となって練習に励んでおります。



これからも、浦和高校ボート部を応援よろしくお願いします。

ボート部 関東選抜ボート大会結果

11月29、30日に戸田ボートコースにて行われた、関東選抜ボート大会で本校ボート部吉村、佐藤、毛利、五十川、中川が舵手付クォドルプルで5位入賞しました。



シングルスカルで出場した東村は惜しくも決勝進出を逃しましたが、いいタイムを残しているので、今後の活躍が期待されます。応援よろしくお願いします。

ボート部 全国選抜ボート大会結果

河辺くん(2年)が静岡県浜松市天竜ボート場で3月20日より行われた全国選抜ボート大会にシングルスカルで出場しました。
この大会は11月の関東選抜大会で決勝3位まで入れたクルーが参加できる大会で、インターハイよりも出場枠の少ない、「ボートの甲子園」とも呼ばれる大会です。
 
前日の19日には大雨の中、公式練習を行い、リギング補助員として帯同した岩森くん(2年)と山村くん(1年)とともに船をリギングし、コースと船の感触を確かめました。

しかし、大雨の影響でダム湖である天竜ボート場の水量が増えてしまい、ダム放流の都合上、20~22日に行われるはずの大会は、大幅に予定変更され20日のみとなり、距離も2000mから1000mに短縮されて行われました。
 
(一番上が河辺くん)

結果、河辺くんは予選6位となってしまいましたが、タイムとしては自己新記録を出すことができ、見事冬の練習の成果を出すことができました。
この全国大会での結果を生かし、是非インターハイでも浦和高校ボート部が活躍することを期待します。
応援ありがとうございました。
なお、大会結果は全国高校選抜ボート大会のページでご覧になれます。
コースの様子
 
開会式 (女子の選手宣誓は南稜高校の生徒でした。)
 
大会前のリギングの様子
 
 
レース直前
 
レース中(河辺くんのレース)
 
お疲れ様でした
 

ボート部 関東選抜大会結果

11月1日~2日にかけて、神奈川県相模湖にて関東選抜大会が行われ、9月の新人戦でシングルスカルの部で優勝した河辺くん(2年)が出場しました。
この大会で決勝3位以内に入ると、3月に静岡県天竜川で行われる全国選抜大会に出場することができます。
関東大会で3位以内ということで、インターハイ出場よりもハードルの高い大会となります。
 
(写真 出艇の様子)

初日予選2位のタイムで予選突破した河辺くんは、二日目準決勝を突破し、決勝で3位となりました。4位とは100分の24秒差と接戦の中での入賞でした。
この結果、河辺くんは全国選抜大会への切符を手にしました!

浦和高校としても全国選抜大会出場は5年ぶりとなり、シングルスカルの部だと8年ぶりの出場となります。
全国大会は、県大会・関東大会と違って2000mのレースとなります。

大会中、リギング調整など岩森くんや山村くんのサポートもあり、河辺くんの力もより発揮されていたかと思います。
また、保護者様などからの熱い応援も背中を押してくれたと思います。
本当にありがとうございました。
 
(写真 リギング調整の様子)

ボート部 新人戦大会結果

9月19,20日にかけて、新人戦が行われました。
シングルスカルでは、河辺くんが見事優勝し、関東大会への切符を手にしました。
 
しかし、部全体としては不本意な成績となってしまいました。
浦和高校としては例年以上に予選突破したクルーが多く、健闘していたのですが、
練習の成果が発揮されない場面も見られ、課題の残る大会となりました。
これから冬の練習を経て、より一層力がつくように部全体として努力していきます。
保護者、OBの皆さん応援ありがとうございました。

なお、河辺くんは11月1,2日に相模湖で行われる関東大会に出場します。
大会結果は以下の通りです。

シングルスカル
河辺 優勝  井川 予選敗退  寺内 準決勝敗退

ダブルスカル
A(堀、永山) 準決勝敗退  B(狩野、保脇) 準決勝敗退 C(鈴木、高岡)予選敗退

クォドルプル
A 決勝5位  B 決勝6位  C 準決勝敗退  D 準決勝敗退

ボート部 新艇進水式

このたび、浦和高校後援会のご支援により、シングルスカルの新艇を購入しました。
艇の名前は、浦和高校応援歌からとり「八重雲」と名付けました。
そこで、部員全員で事故防止と、この新艇による部の健闘を祈念して進水式を行いました。

 
OBの岡田氏による記念撮影 
 
(左)岩森部長と河辺副部長によるお清めを行いました。 (右)名前の由来である応援歌「八重雲起こる」斉唱

 
初めての出艇の様子 

新艇も含め、9月19日、20日の新人戦に向けての練習が佳境に入ります。
今後も応援よろしくお願い致します。

ボート部 合宿報告

2年生にバトンが移り、夏休みは新体制で練習を行いました。
 
8月26~29日にかけて、戸田漕艇場で夏合宿を行いました。
大学選手権後ということもあり、漕艇場は非常に空いていて、のびのびと練習することができました。
4日間あいにくの雨模様で、少し肌寒い中での練習でしたが、そのおかげで4日間かなりの距離を漕ぐことができました。
 
 
 
OBの方からの指導の様子

保護者の方々からの差し入れありがとうございました。
また、OBの方からもご指導いただきありがとうございました。
皆様の温かい応援を糧に各自一生懸命練習に取り組んで欲しいです。

まずは、9月19、20日に行われる新人大会を経て、関東大会、全国選抜大会に向けて練習をしていきます。

ボート部 国体選抜選手に選出

すでに3年生のボート部員はインターハイ県予選をもって引退しましたが、以下の生徒が国民体育大会の埼玉県選抜選手として選出されました。

舵手付クォドルプル
藤井亮輔、鈴木大雅、番場崇 (すべて3年)


7月に栃木県谷中湖で行われた関東ブロック大会に舵手付クォドルプルの部で優勝し、他校から選出されたメンバーとともに、10月に長崎で行われる国体に出場します。

ボート部 インターハイ予選結果

6月20、21日に戸田漕艇場にてインターハイ予選が行われました。
3年生の乗ったクルーは全て2日目の準決勝に進出しました。
シングルスカル、ダブルスカルは惜しくも決勝進出を逃しましたが、舵手付クォドルプルの部では、AクルーとBクルーが決勝進出し、
Aクルーが見事準優勝を飾りました。

目標としていたインターハイ出場は残念ながらかないませんでしたが、キャプテンを中心にチームがまとまり、この1年間大きく成長できたのではないかと思います。
この大会で3年生は卒業し、1,2年生の新チームとなります。
3年生が築いたボート部の歴史をさらに塗り替えてくれることを期待します。

詳細な結果は、埼玉県ボート協会のページでご覧になれます。

また、本大会では保護者、OBの方々、應援團にも熱い声援を頂き、部員顧問一同大変感謝しております。
本当にありがとうございました。


ボート部 関東大会結果報告

5月31日、6月1日に戸田漕艇場で、関東大会が行われました。
本校ボート部からは、舵手付クォドルプル(藤井、鈴木、番場、吉村、小谷)、シングルスカル(片岡)が出場しました。

シングルスカルでは健闘しましたが、惜しくも予選敗退となりました。
舵手付クォドルプルでは、埼玉県で唯一決勝に残り、3分15秒台という自己ベストを出しましたが、惜しくも4位という結果になり、課題が見えたレースでもありました。

詳細な結果は、埼玉県ボート協会のページでご覧になれます。

この大会は関東大会で終わり、全国大会にはつながらない大会ですが、
6月20,21日に行われるインターハイ県予選に向けて、また気持ちを切り替えて頑張っていければと思います。

暑い中、応援に来てくださった保護者やOBの方々ありがとうございました。

ボート部 関東大会埼玉県予選結果

今年度は1年生が20名入部し、全部員45人という大所帯でのスタートとなりました。

6月の関東大会に向けて、5月10日(金)に戸田漕艇場で関東大会埼玉県予選会が行われました。
決勝に残ったクルーが関東大会へと出場できるのですが、1校に付き各種目1艇ずつと決められています。

決勝には、シングルスカルで片岡(3年)舵手付クォドルプルでAクルー(藤井、鈴木大雅、番場、吉村、小谷(全て3年))、Bクルー(山口、浅沼、秋山(以上3年)、河辺、吉野(以上2年))の3艇が進みました。

しかし、午後からの荒天により決勝レースは全て中止となりました。
シングルスカルの片岡は関東大会出場を決めましたが、舵手付クォドルプルのAクルーとBクルーは、後日部内レースを行い、Aクルーが関東大会へと出場する運びとなりました。

この関東大会は、インターハイにはつながらない大会ですが、6月下旬のインターハイ埼玉県予選の前哨戦としても大切な大会となるかと思います。

応援よろしくお願い致します。

ボート部 関東大会報告

11月2、3日にかけて、神奈川県相模湖漕艇場にて、関東選抜大会が行われました。
この大会で決勝3位以内に入れば、全国選抜大会へ出場できます。
  
 
 
シングルスカルの片岡、ダブルスカルの秋山と吉村は残念ながら、予選敗退となりました。
また、舵手付クォドルプル(山口、鈴木、清水、番場、余)は惜しくも決勝6位でした。
 
この悔しさをばねに、冬の練習を頑張り、インターハイに向けて邁進してもらいたいです。
 
大会の詳しい内容につきましては、「続きを読む」をご覧ください。
大会前日の11月1日には配艇練習が行われました。
補欠として参加したメンバーも含め、リギング調整(ボートの調整)や練習を行いました。
 
 
 
11月2,3日 大会の様子
 
 
 
決勝に向かうクルーへ「八重雲おこる」でエール
 

ボート部 新人戦結果報告

9月27日、28日にかけて、戸田漕艇場で新人戦兼関東選抜大会埼玉県予選会が行われました。
結果は以下のようになりました。
 
クォドルプルA :山口(29R)・鈴木大(28R)・清水(22R)・番場(28R)・余(25R) 優勝!(関東大会出場権獲得)
クォドルプルB :藤井(26R)・浅沼(21R)・河辺(11R)・小谷(22R)・寺内(12R) 決勝5位
クォドルプルC :福本(16R)・岩森(12R)・堀(13R)・癸生川(18R)・京(18R)) 予選敗退
クォドルプルD :鈴木そ(12R)・鈴木拓(10R)・吉野(18R)・鈴木ひ(18R)・狩野(19R)) 予選敗退
ダブル :秋山(22R)・吉村(23R) 決勝4位(関東大会出場権獲得)
シングル :片岡(24R) 決勝3位! (関東大会出場権獲得)
全種目で11月2,3日に相模湖で行われる関東大会に出場することが決まりました。また、数年ぶりにクォドルプルの部で優勝したAクルーだけでなく、Bクルーが決勝で奮闘するなど、生徒の頑張りが光った大会でした。
関東大会で決勝3位以内に入ると、3月に行われる全国大会への出場権を獲得できます。
あと1か月余りですが、より一層の浦和高校の奮闘を期待します。
また、二日間保護者やOBの方々の熱い応援ありがとうございました。
 
 
クォドルプルA(優勝!)
ダブルスカル(決勝4位!)
シングルスカル(片岡) (決勝3位!)
 
 

ボート部 夏合宿報告

インターハイ予選が終わり、2年生にバトンが移り、夏休みは新体制で練習を行いました。
 
8月27~29日にかけて、戸田漕艇場で夏合宿を行いました。
大学選手権後ということもあり、漕艇場は非常に空いていて、のびのびと練習することができました。
 
OBの方々や保護者の方々からの差し入れありがとうございました。
皆様の温かい応援を糧に各自一生懸命練習に取り組んで欲しいです。

まずは、9月27、28日に行われる新人大会が目標です。
新人大会のレース予定がわかりましたら、また更新していきます。

(最終日 荒川前で全員写真)
朝の艇庫前
 
練習の様子
 
夜のミーティング                                     夕食の様子
 
最終日 荒川土手で階段ダッシュ

ボート部 インターハイ埼玉県予選結果

6月21日、22日にかけて、戸田漕艇場でインターハイ埼玉県予選が行われました。
結果は以下のようになりました。
 
クォドルプルA(大澤・水野・鈴木・荒木・谷口)  決勝2位!
クォドルプルB(梅田・清水・沖田・関根・大谷)  準決勝進出
クォドルプルC(小谷・吉村・片岡・余・藤井・山口) 予選敗退
ダブルA(番場・飯島) 準決勝進出
ダブルB(浅沼・秋山) 予選敗退
シングルA(高井) 決勝2位!
シングルB(上田) 準決勝進出
 
クォドルプルとシングルでは、あとわずかの差でインターハイ出場を逃してしまいましたが、
それぞれがベストを尽くし、ここ数年の中でも非常に良い成績を残すことができました。
これから新チームになりますが、3年生の結果を超えていってほしいです。
 
 
 (左)シングルスカル2位の高井くん  (右)クォドルプルAのメンバー
 

ボート部 インターハイ予選 レース予定

いよいよ今週末の6月21日(金)、22日(土)はインターハイ埼玉県予選となります。

21日の予選のレース時刻は、
クォドルプルA(大澤・水野・鈴木・荒木・谷口) 11:10 3レーン
クォドルプルB(梅田・清水・沖田・関根・大谷) 10:50 2レーン
クォドルプルC(小谷・吉村・片岡・余・藤井・山口) 11:20 5レーン
ダブルA(番場・飯島)10:00 3レーン 
ダブルB(浅沼・秋山)10:10 6レーン
シングルA(高井)9:00 3レーン
シングルB(上田)9:20 2レーン

となります。午後は敗復レースとなります。
なお、準決勝・決勝は翌日22日です。
インターハイへの出場をかけたこのレースが3年生最後の大会となります。
応援よろしくお願いいたします。

ボート部 関東大会大会報告

2013年6月1日、2日に茨城県潮来漕艇場にて関東大会が行われました。
(潮来漕艇場の様子)
 
大会は、シングルスカルの高井、ダブルスカル、クォドルプルで出場しました。
すべて準決勝に勝ち上がりましたが、残念ながら決勝には進めませんでした。
 
3週間後はいよいよインターハイ県予選が控えています。
3年生は最後の大会となりますので、この関東大会の反省を生かし、インターハイに向けて頑張ってほしいと思います。
遠い中、応援に来てくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。
以下では大会の様子を簡単に報告します。 
(5月31日)
前日は配艇練習でした。まずはリギング調整(ボートの部品の調整)を行います。
関東大会では、自艇を使用しないため、艇を借りるわけですが、リガー(オールを支える金属部分)やストレッチャー板など角度調整が必要です。
配艇時間は決まっているため、このリギング時間をいかに短縮できるかによって、練習時間の確保につながります。

2,3日目(6月1、2日)
シングルスカルの様子(予選は見事1位通過!)
 
ダブルスカルの様子
 
クォドルプルのレース前の様子
準決勝では、強風のため大会が中断するなどのハプニングもありました。
このような状況にも対応できるような力が必要です。

ボート部 関東大会県予選

5月10日(金)に戸田漕艇場で関東大会県予選が行われました。
午前中に予選、午後に敗復及び決勝が行われました。
決勝進出クルーの結果は以下の通りです。
 
シングルA(高井(3)) 優勝!
クォドルプルA(大澤(3)・水野(3)・鈴木(2)・荒木(3)・谷口(3)) 決勝3位
クォドルプルB(梅田(3)・清水(2)・沖田(3)・関根(3)・大谷(3)) 決勝6位
ダブルA(番場(2)・飯島(3)) 決勝6位
( )内は学年

この結果、シングルA、クォドルプルA、ダブルAの3クルーは、6月1、2日に茨城県潮来漕艇場で行われる関東大会へに出場が決定しました。
 シングルAの高井は、予選、敗者復活、決勝と、1日で3回レースを行った中での優勝で、閉会式での講評でも高い評価をいただきました。この結果を関東大会に生かしてほしいです。
 この関東大会は、インターハイにはつながりませんが、6月中旬に行われるインターハイ県予選に弾みをつけれればと思います。
 
平日にもかかわらず応援ありがとうございました。
 
優勝した高井くん
 
3位に入賞したクォドルプルA(後列左から大澤(3)、荒木(3)、水野(3)、前列左から鈴木(2)、谷口(3))

ボート部 大会報告

今年度のボート部は1年生9名を迎え、2年11名、3年11名の計31名でスタートしました。

5月4,5日にかけて行われた戸田レガッタが今年度の最初の大会となりました。
大会結果は以下のとおりです。

クォドルプルA(大澤・水野・鈴木・荒木・谷口) 決勝3位
クォドルプルB(梅田・清水・沖田・関根・大谷) 準決勝敗退
クォドルプルC(小谷・吉村・片岡・余・藤井・山口) 準決勝敗退
ダブルA(番場・飯島)敗復敗退
ダブルB(浅沼・秋山)敗復敗退
シングルA(高井)準決勝敗退
シングルB(上田)敗復敗退

クルー変えして初めての大会でしたが、2年生クルーも健闘しました。
5月10日(金)は、関東大会県予選会となります。
6月のインターハイ予選への弾みにもしたいレースです。

予選のレース時刻は、
クォドルプルA(大澤・水野・鈴木・荒木・谷口) 11:00 3レーン
クォドルプルB(梅田・清水・沖田・関根・大谷) 10:50 1レーン
クォドルプルC(小谷・吉村・片岡・余・藤井・山口) 10:40 6レーン
ダブルA(番場・飯島)9:50 1レーン 
ダブルB(浅沼・秋山)10:10 5レーン
シングルA(高井)9:00 2レーン
シングルB(上田)9:10 5レーン

となります。
準決勝・決勝は午後となります。
このレースで決勝に進めると、6月の関東大会へ出場できます。
応援よろしくお願いいたします。


ボート部 新人大会結果

9月17、18日にわたって新人大会が行われました。
シングルスカルでは2年の上田くんが決勝5位、
舵手付クォドルプルではAクルー(大谷・大澤・高井・水野・荒木(すべて2年))が決勝3位となり、
11月3、4日に戸田で行われる関東選抜大会に出場することになりました。
 
またダブルスカルA、B、C、クォドルプルBも準決勝に出場しましたが、残念ながら敗退しました。
彼らにとっては次の大きな大会は来春ですが、秋~冬にかけての練習でどれだけ伸びることができるのか、楽しみです。
 
平日にも関わらず応援に来てくださった保護者の皆様・ボート部OBの方々ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ボート部 新人戦及関東選抜大会埼玉県予選日程

新人戦が9月17日(月)、18日(火)に迫ってきました。
レース日程は以下のようになっております。
まだまだ残暑の厳しい中ですが、1年生は初めての大会となります。
応援よろしくお願いいたします。
 
17日(月)
男子シングルスカル予選
(各レース1艇が決勝進出・その他は敗復レースへ)
9:20 2レーン 上田 
9:30  1レーン 吉村 
9:40 2レーン 秋山
 
男子ダブルスカル予選
(各レース2艇が準決勝進出・その他は敗復レースへ)
10:10 4レーン 浦和A(飯島・梅田)
10:30 4レーン 浦和B(鈴木・清水)
10:40 1レーン 浦和C(余・小谷)
 
男子舵手付クォドルプル予選
(各レース2艇が準決勝進出・その他は敗復レースへ)
11:20 1レーン 浦和B(谷口・関根・沖田・番場・鈴木)
11:40 2レーン 浦和A(大谷・大澤・荒木・水野・高井)
    4レーン 浦和C(藤井・浅沼・小岩井・片岡・山口)
 
敗復レースは17日午後から行われます。
レーススケジュールは随時戸田公園事務所横で発表されます。
 
18日は準決勝・決勝が行われ、決勝進出クルーは
11月に行われる関東選抜大会に出場することができます。
 
 
 

夏合宿

夏休みも終わり、新人大会があと2週間に迫ってきました。
インターハイ予選が終わり、2年生にバトンが移り、夏休みは新体制で練習を行いました。
今年は8月末に合宿を行ったので、各クルー充実した練習ができたようです。
ここで合宿報告を簡単に・・・・・・

初日・二日目はⅢ部練を行いました。
この時期はインカレが終わったばかりなので、比較的ボートコースも空いていて、のびのびと漕げたようです。3日間の合計の漕艇距離は約100kmといったところでしょうか。
体力をつけて1日50kmは漕いで欲しいかなと思います。


舵手つきクォドルプルの練習の様子①

舵手つきクォドルプルの練習の様子②

舵手つきクォドルプルの練習の様子③

ダブルスカルの練習の様子

シングルスカルの練習の様子

また、2日目の午後には外部コーチの講義もあり、練習の仕方や漕ぎ方などを学んでいました。


二学期も始まり、これからは平日の放課後の練習が増えます。
外部コーチもおっしゃっていましたが、平日1日20kmを目指した練習が必要です。

また合宿では、保護者の方々からの差し入れありがとうございました。
保護者の方々の温かい応援を糧に各自一生懸命練習に取り組んで欲しいです。

まずは、2週間後の新人大会が目標です。
新人大会のレース予定がわかりましたら、また更新していきます。

インターハイ予選 組合せ

インターハイ予選がいよいよ今週金曜・土曜に迫ってきました。

抽選の結果,浦和高校の出場する各予選の時間は以下のようになりました。
平日のお忙しいときですが,時間の都合がつきましたら,ぜひ応援にいらっしゃってください。
3年生も今まで練習してきた成果を出すときです。
目指せ優勝!

22日(金)予選
シングルスカル
予選B組 木村 9:30スタート
予選C組 金井 9:40スタート

ダブルスカル
予選A組 浦和B 10:10スタート
予選C組 浦和A 10:40スタート

舵手付クォドルプル
予選A組 浦和B 11:10スタート
予選B組 浦和A,浦和C  11:20スタート
予選C組 浦和D 11:30スタート

午後は敗復レース。

23日(土)は準決勝・決勝となります。


関東大会県予選会 結果

5/11(金)に行われた関東高等学校体育大会県予選会に出場し、
シングルスカル(金井智哉 3年)、ダブルスカル(加藤正樹・坂之上諒 3年)、舵手付クォドルプル(三田海斗・宮崎壮裕・紺田隆一・内藤駿介・伊藤優汰 3年)関東大会出場を決めました。
関東大会は、6月2、3日に千葉県小見川で行われます。
 
大会結果は以下の通りです。
決勝進出クルー
シングルスカル(金井)  決勝5位
ダブルスカル(加藤・坂之上) 決勝5位
舵手付クォドルプル (三田・宮崎・紺田・内藤・伊藤) 準優勝!
 
また、浦和高校同士でも舵手付クォドルプルで2年生クルーが3年生クルーを破るなど、
ボート部全体での底上げが見受けられる場面もありました。
 
6月は関東大会に引き続き、インターハイ県予選も行われます。
今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。

冬の練習

寒い中での練習が続きます。
今週末はロングレースの大会も控えているので,練習にも熱が入ります。

普段のボート部

普段は戸田コースで練習していますが,
秋冬はすぐに暗くなるので,学校でエルゴトレーニングなどをします。

練習風景