定時制トピックス

定時制トピックス

始業式、対面式も新型コロナ感染予防で実施!

 

令和2年6月1日(月)定時制課程の入学式が挙行されました。新型コロナウイルス感染予防対策に伴い、式の参加者は新入生と教職員のみとなり、内容も一部縮小して実施となりました。例年より約2カ月遅れの入学式となりましたが、新入生はしっかりとした表情で式に参加していました。

 校長式辞はメニュー左側の「校長のことば」→「校長講話(定)」に掲載しました。

 

新型コロナウイルス感染症に関わる緊急事態宣言の解除を受けて、6月1日(月)学校が再開されました。

 3密を避けるため、始業式、対面式に代わるLHRを各教室で実施。4月から本校へ着任した教職員が各教室を回り、生徒に挨拶をした後、水石校長から短い講和がありました。また新入生と在校生の対面式も1か所で行わず、新入生が在校生の教室を回り、従来より大幅に時間を短縮して行いました。久しぶりに顔を合わせた生徒たちは、大変活気があり、お互い再会を喜んでいるようでした。

 また、給食を食べる時も全員が石鹸で手を洗い、アルコール消毒をしました。ソーシャルディスタンスとして座席の間隔を開け、同じ方向を向いて会話をせず食事をしました。初日のメニューはカレーライス。物静かな食堂はいつもとは雰囲気が違いましたが、生徒たちはからは「おいしい!」との声を聞くことができました。

今年も桜が咲きました

浦和高校の正門にある桜が、今年も咲きました。

   

今年は、新型コロナウイルスの影響により、生徒がいない寂しい開花でしたが、桜も元気に咲いています。

   

新入生の入学と在校生の進級を、お祝いしているようです。

欠員補充合格発表

欠員補充の合格発表が行われました。

   

4月から浦和高校定時制の生徒として、通学を待っています。

   

有意義な4年間にしてください。

第72回卒業証書授与式

新型コロナウイルスの影響により、実施が危ぶまれた卒業式ですが、卒業生・教職員により第72回卒業証書授与式を挙行することができました。

   

在校生・保護者の出席が無い中、卒業証書授与・校長祝辞・卒業生代表の言葉を式を無事に進行することができました。

   

   

卒業生の皆さん、卒業しても「浦定チャレンジ」の精神を忘れずに、様々な事にチャレンジをして自己を高めてください。

    

卒業式準備

3月16日(月)は浦和高校定時制課程の卒業式です。先生方が卒業式に向けて準備をしました。

   

新型コロナウイルスの影響で臨時休業となっていますが、卒業生と職員で卒業式を実施する予定です。

  

準備万端で卒業生を迎えたいと思います。

令和2年度入学者選抜合格発表

今年も無事に入学者選抜が行われました。一般募集の合格発表ができました。

   

令和2年度新入生を、迎える準備を整えています。

   

新入生、4月から安心して浦和高校定時制に通学してください。

 

かわぐちサポステによる個人面談

かわぐちサポステによる面談が行われました。3年生の5名が個人面談を行いました。

  

進路を考えるきっかけになったと思います。自分の将来(大学・専門学校・就職)について考えましょう。

 

芸術鑑賞会

国立演芸場で、古典芸能である寄席(落語・漫談・漫才・曲独楽)を観覧しました。

  

今年度の、芸術鑑賞会は落語と言う少し高いハードルにチャレンジしました。

  

3時間という長丁場でしたが、最後まで楽しく観覧することができました。

給食試食会・保護者講演会

3学期の給食試食会が行われました。4名+1名の保護者に参加をしたいただきました。

  

今回のメニューはツナカレーコロッケ・ひき菜炒り・味噌汁・抹茶ミルクプリンでした。

 

その後、かわぐちサポステによる保護者講演会でした、生徒が自立するために保護者がするべきことという内容での講演会を行いました。

   

たくさんの保護者の参加があり、子供の自立にとってとても大切な講話を聞くことができました。