浦高Topics

浦和高校の今をお伝えします!

Topics 第二回教育活動説明会

10月27日(土)の午後、本校体育館にて第二回教育活動説明会が行われました。
第一回とは異なり、本校を会場とした説明会ということもあって、午前中の土曜公開授業を見学してから説明会に参加する中学生も多数いました。
 
説明会では、木戸教諭から本校の教育活動の説明を行いました。アンケートからは「やりたいことをやれる学校」という言葉に共感しているコメントも多々ありました。
 また第二回では「浦高生、浦和高校を語る」と称し、本校3年生の2名をゲストにパネルディスカッションを行いました。実際の生徒の様子を聞けることもあり、時折メモを取りながら聞く中学生の姿も見受けられました。
 例年行っているグリークラブの校歌紹介ですが、ちょうど全国大会に出場していることもあり、第1回同様グリークラブOBによる合唱となりました。OBには東京大学や東京芸術大学など様々な大学に通うバラエティに富んだメンバーがおり、高校卒業後の様子も感じられたのではないでしょうか。
 
 説明会終了後も個別相談会や体育館後方で紹介していた教材展示などに残る方々も多く見受けられました。
 御来校いただきました小中学生の皆様と保護者の皆様ありがとうございました。
今年度の教育活動説明会は終了しましたが、土曜公開授業時にもミニ説明会を行っております。是非ご来校ください。

Topics ウィットギフト生来校歓迎集会

10月20日からウィットギフト校の生徒たちが来日し、3月に短期派遣に参加した浦高生の生徒の家にホームステイをしています。
22日は本校に登校し、英語による地理の特別授業や浦高生と一緒に授業を受けたりしました。
  

7限は体育館で歓迎集会が行われ、流ちょうな日本語で挨拶をすると、浦高生の生徒からは歓声があがりました。また、浦和高校の校歌を浦高生と肩を組んで歌い、生徒同士交流もできたようでした。
ウィットギフト生は今週末まで在日し、日本の文化を学ぶ予定です。

Topics 小学生保護者対象講演会 佐藤優氏

10月14日(日)の午後、本校体育館にて小学生保護者対象講演会を行いました。
これまで本校では、11年前より小学生向け特別教室、7年前より小学生保護者対象学校説明会など小学生向けの情報提供を行ってきましたが、講演会は今年度が初めての試みとなります。
 
 本日は、作家で本校OBでもある佐藤優氏に、小学生の保護者の方々を対象として、公立高等学校、特に本校への進学という選択肢について、講演をいただきました。
 事前に申し込まれた約200組350人の小学生や保護者に対し、佐藤氏の今までの豊富な御経験と取材などに基づく膨大な情報から、私立中高一貫校に進学する場合と公立高校に進学する場合でどのような違いがあるのか、現在の大学入試改革で求められているものなど、教育に関する様々な話がありました。
 
 講演後は、小学生保護者の方からの質問に対してもお答えいただき、予定されていた1時間半の講演時間はあっという間に過ぎてしまいました。
 休日にも関わらずご来校いただいた皆様及び講演を頂きました佐藤氏に深く御礼申し上げます。本講演会が、小学生の方々の今後の進路選択について一助になれば幸いです。

 来週末には第二回教育活動説明会、12月には恒例の小学生特別教室と保護者対象学校説明会も予定しています。小学生や保護者の方々も是非また御来校頂ければと幸甚です。


・興味深く講演の内容を聞かせて頂きました。 子供の教育について考える良い機会になったと、思っています。 子の進路の考え方、老後含めて、という観点は忘れがちで あるが、重要であると感じました。  
・中高一貫校を選んだ方が良いのか、このまま公立に進むべきか、判断に迷っていましたが、長い先を考えて、子供の進路に向き合うべきだと思いました。
・多方面から教育に関しての話をお伺いすることができ楽しかったです。「結果としての浦和高校」という言葉が心打たれました。これからの子育て、教育に役立てたいと思います。
・小学生の息子の毎日をどうサポートしたらよいのか日々悩んでいるため、とても参考になる内容でした。
・日頃から浦和高校の教育には大変関心がありました。しかし子供が女の子でご縁がないかなと思っていたら、性別に関係なく本講演会に参加できることを知り、また佐藤優氏の講演が聞けるなど充実した内容で御校の懐の深さを感じました。
・御校の教育、そして公立中学高校での教育、さらに大学院も含めて今後の教育などとても参考になりました。
・様々な情報を得ることができ、とても有意義な時間でした。正直悩んでしまいました。現在6年生の受験生がおり私立小で4年生から中高一貫の私立中の受験に向けて塾通いをさせてきました。受験産業に振り回されていた実感、今後変わってくる大学受験や将来に向け、再度進路を考える場になりました。まずは残り少ない受験までの日に向けて再度家族で話し合いたいと思いました。短期的にではなく、長期的な視点で考えたいと強く思いました。
・佐藤優氏の著作を拝読し、加えて本日の講演で、だいたいの方向性をつけることが出来ました。佐藤氏の仰る通り「結果の浦高」ではありますが、それでもやはり我が息子の性格にすごくピッタリな校風と感じ、これからの3年間頑張って学力を伸ばしていこうと感じました。佐藤氏の講演を無償で拝聴できたこと感謝申しあげます。息子も感じ入ることがあったようです。

Topics 弁論大会

10月1日(月)7限のLHR(ロングホームルーム)の時間を利用し、体育館で弁論大会が行われました。
弁論大会も文化大会の1つで、与えられたテーマで論文での予選を行い、体育館で全校生徒の前で弁論を行います。
今回のテーマは「ルール」で、憲法改正や選挙、信頼関係など多岐にわたる話題を元に自分なりの見解を話していました。
初めて全校生徒の前で話す生徒もいて、緊張しながら話す姿も見られました。
 

Topics 東京大学見学会(2年次)

文化祭代休日である9月19日(水)に、2年生の希望者30名が東京大学に見学に行きました。
浦和高校の東京大学見学会は毎年東京大学に在籍している浦和高校OBに協力をしていただいております。
 
今回は学士課程から博士課程までの8名のOBの方々にキャンパスツアーや大学の説明などをしていただきました。
研究室見学でも文系の生徒は3研究室(高橋知和教授研究室、勝野正章教授研究室、東郷史治教授研究室)、理系の生徒は2研究室(古澤明教授研究室、加藤泰浩教授研究室)にお世話になり、普段の研究の様子などを見学していました。
浦和高校OBの教授の先生方からは、浦和高校時代の様子などもお話頂き、生徒は親近感もありつつ、高度な研究にも触れることができ、進路を決めるうえでも有意義な見学会になったようです。御協力いただきましたOBの方々、教授の方々ありがとうございました。
  
(左)今年度麗和セミナーでもお話頂いた古澤教授 (右)昨年度進路講演会でお話頂いた加藤教授
古澤先生と加藤先生は浦高時代は同じクラスだったそうです。
 
OBとの対面


Topics SGH中間報告会

文化祭2日目、麗和会館にてSGH中間報告会が開かれました。2年次総合的学習の数あるアドグル(アドバイザリーグループ)の中から、「見沼学」(代表:高井くん、小出くん)と「隠岐諸島(島前)と埼玉県の比較」(同:久保田くん、水野くん)の2グループがそれぞれの課題研究の内容を発表しました。その後、7月に行われたグローバル・リンク・シンガポールの参加者を代表して宇高くん(3年)、3月海外短期派遣でデンマークを訪問した20名を代表して、岩井くんと田澤くん(共に2年)がそれぞれの課題研究の成果を発表しました。また、この夏、米国ミシガン大学、スタンフォード大学、英国ウィットギフト校のサマースクールに参加した5名の2年生(幅くん、山田くん、杉山くん、樋口くん、斎藤くん)によるパネルディスカッションが行われ、それぞれの経験が共有されました。


   
 「見沼学」(2年高井くん、小出くん) 「隠岐諸島(島前)と埼玉県の比較」(2年久保田くん) 
   
 「隠岐諸島(島前)と埼玉県の比較」(2年水野くん)  グローバル・リンク・シンガポール(3年宇高くん)
   
 ウィットギフト・デンマーク派遣(2年岩井くん、田澤くん) パネルディスカッション 

Topics 浦高祭2日目

本日浦高祭2日目が公開されました。2日間で11,000名(初日3,268名、2日目7,732名)もの方がご来場くださいました。ありがとうございました。
   
正義のヒーロー登場! 某番組にあやかれ! 
   
 34Rプーさんのハニートラップ  吹奏楽部も熱演
   
毎年好評でマネキンチャレンジ。  浦高生と真剣勝負 
   
狙いを定めて…  四校ロボコン 
   
 SGH中間報告会 後夜祭を彩る花火 

Topics 浦高祭1日目


あいにくの雨模様でしたが、本日より浦高祭が開催されます。
初日は13時~16時まで公開となりました。

 
(左 入場門:ハーバード大学メモリアルホール)          (右 来校者への熱烈な歓迎?!)

 
(左 人気のアトラクションには長蛇の列が!)           (右 ドアを開けたらそこはジャングルでした…)

 
(左・右 いろんな浦高生がみなさんをおもてなし)      

 
(左 食品の販売もございます)                  (右 アロマキャンドル作り)

  
(左 ろくろ体験)                        (右 最強王決定戦 パワフルに雑誌を破っています)        

明日も9時より一般公開となります。
皆さまのご来校心よりお待ちしております。

Topics 水泳大会

9月7日午後、11日の放課後を利用して、本校屋内プールでスポーツ大会の1つである水泳大会が実施されています。
 
各クラスの代表者が出場し、自由形や平泳ぎ、バタフライなど一般的な競技に加え、後ろ向きに泳ぐ競技などでも、プール内は歓声で盛り上がっています。
中には水泳部顔負けの泳ぎを見せる生徒もいます。
7日の多くの競技は予選ですが、11日には決勝の他、クラス対抗16人リレーも行われます。
 

Topics 二学期始業式

9月3日(月)に二学期始業式が行われました。
 
(中庭に咲く花々)

小雨の降る比較的涼しい気候で秋らしさを感じる中での始業式となりました。
校長からは「浦高生のあるべき姿」についての話がありました。
これから9月中旬には文化祭もあったり、関東大会や様々な大会に出場する浦高生もいます。
是非こういったことを念頭に行動してほしいところです。
 
(左 校長講話)(右 壮行会)

また、始業式の前には、夏休み中にミシガンサマースクールなど海外に短期派遣した生徒の報告や壮行会もありました。
さらに、8月に行われた日本生物オリンピック本戦で、見事銅賞を獲得した1年生の井上健彰くんの表彰も行いました。
井上君は日本代表候補者となります。
 
(左 生物オリンピックの表彰)(右 ミシガンサマースクール報告の様子)

日本生物オリンピックについての詳細はこちらのページをご覧ください。
ミシガンサマースクールについては、UM MMSSのページをご覧ください。