陸上部 活動報告

陸上競技部・関東選抜新人大会出場決定

令和元年度県民総合スポーツ大会県大会

9/27~29 上尾運動公園陸上競技場

 

草野(3000mSC)・有馬(やり投)

関東選抜新人大会出場権獲得

10/19・20 千葉県・東総運動場

 

総合12位(22点)

100   末永 悠翔②            10.85(+1.5)      4位

800   大竹 秀人②            1.59.46  準決勝敗退

5000 草野 洸正②          15.29.35    9位

110mH         西里 碧澄①          15.61(+2.1)      準決勝敗退

3000SC       草野 洸正 ②            9.26.11  1位

5000mW        相馬 琢秀②           28.28.96     7位

やり投            有馬 貴久 ②            54m34  2位

円盤投            大野 隆之②           28m70  15位

 ラグビーW杯の関係で、上記大会が久しぶりに上尾運動公園を会場に実施されました。結果は、草野②が3000mSCで見事優勝。また、有馬②がやり投げで浦和高校新記録を更新して2位と活躍し、10月に千葉県で実施される関東選抜新人大会への出場権を獲得しました。

また、6月以降怪我で思うような走りができていなかった末永②が100mで自己ベストを更新し4位入賞。5000Wでは、暑さの中、相馬②が粘りの歩きで7位入賞と頑張ってくれました。

逆に、怪我の影響で思うようなオーダーが組めなかった両リレーでは、予選敗退となり、チームとしての底上げと力を出し切る為の精神面での鍛錬が必要であると痛感しました。

チームとしては、U18日本選手権(宇野)・関東選抜新人(草野・有馬)と上位大会に向けてしっかりと調整し、出場できないメンバーは、秋の記録会での自己ベスト更新を目標にがんばっていきたいと思います。