浦高Topics

臨海学校2日目(7月16日(火))

今日は,朝から天気と海に恵まれました。午前10時頃は,気温24℃,水温23℃,また午後2時には,気温27℃,水温25℃で,いずれも波は穏やかでした。この素晴らしいコンディションの中で,水泳実習では隊列を維持しながら泳ぐことに慣れてきたようでした。また,しばらく水の中にいると少し冷えるので,浜でのボール遊びなどで身体を暖めるのですが,その姿には高校1年生の少年を感じる瞬間もありました。さらに昨晩と今晩は,浦高OBの先生による講話があり,浦高のすごさと自分たちがその一員であることの誇りを感じたのではないでしょうか。

水泳実習地(海岸線とテトラポッドの間)

隊列を維持しながら泳ぐことがうまくなってきました

少し冷えた身体はボール遊びで暖めます

浦高OBの小林裕和教諭による講話