浦高Topics

金環日食観察会。

早朝から金環日食観察会を行いました。
自由参加でしたが,朝7時前には生徒が集まり始め,
金環日食最大時の7時半には,700人近くが校庭で観察しました。
事前に生徒向けの観察会講習会や保健室からの指導も行われました。 


地学部お手製の観察めがねによる観察

 

観察は地学部お手製の観察めがねも用意されました(地学部が400個作成!)
また,太陽望遠鏡にビデオカメラを取り付けたモニター観察やピンホールを使った観察,地学の先生の解説なども行われました。
日食最大時には歓声も上がり,生徒たちは(教員も)珍しい自然現象を楽しめたのではないでしょうか。
 
老眼鏡を用いた簡易望遠鏡による太陽観察     

地学の教員による解説(太陽望遠鏡を用いた観察)
 なお,浦和高校は今日から水曜まで1次考査でしたが,金環日食観察のため考査時間を30分遅らせました。

(地学部のホームページはこちら →地学部