浦高Topics

Topics 第75回浦高祭

9月10・11日の土日2日間にわたり、第75回浦高祭が開催されました。

例年は多くの来校者で賑わう本校の一大イベントの一つですが、一昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響により中止、昨年度は非公開でした。

しかし今回は入場数制限はあったものの3年ぶりの一般公開をすることができ、2日間で約7500人の方の来場がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左上・文化祭実行委員長 開祭宣言   右上・本校OBストレッチーズ)

 

 (様々な企画で来校者を盛り上げます。来場者の人気企画投票の結果は…?)

 (来場者が帰られた後の後夜祭。浦高伝統のキャンパスファイヤー。)

 

文化祭の象徴でもある門について、今年度は鎌倉の「鶴岡八幡宮」の楼門をモチーフにしています。

本校の文化祭の門は、生徒の文化祭実行委員の門設営パート(門隊)が1年かけて設計から模型を作り、実際の制作に至ります。日本建築独特の装飾や特色を踏まえ、門隊の生徒が一生懸命制作いたしました。今年度も昨年度同様に文化祭後も一定期間残してライトアップをほどこします。

文化祭を開催するにあたり、今年度もたくさんの方の御理解・御協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。