日誌

弓道部 東日本大会および南部地区大会・県央支部大会の結果報告

3/23(土)~25(月)に高崎アリーナ(群馬県)にて行われた、第18回東日本高等学校弓道大会におきまして、

五人制の部で浦和(26R菅達皓・26R平澤駿弥・23R東海枝航平・22R宮﨑滉巳・26R山中秀哲・25R宮島章太・27R西洋輝・介添13R本田晴彦)が、予選を20射15中で通過するも、決勝トーナメント1回戦で12中と伸び悩み競射の末敗退。

三人制の部で浦和(26R菅達皓・23R東海枝航平・26R山中秀哲・22R宮﨑滉巳・介添13R本田晴彦)が、予選を12射8中で何とか通過するも、決勝トーナメント1回戦で9中にて敗退。

応援にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。


2/17(日)に大宮公園弓道場にて行われた、南部地区大会(講習会)におきまして、

浦和B(27R大村航司・26R平澤駿弥・22R宮﨑滉巳)が24射20中で優勝。
浦和A(26R菅達皓・23R東海枝航平・26R山中秀哲)が24射17中で3位入賞。
個人(2年生)の部で、22R宮﨑滉巳が8射皆中で優勝、26R菅達皓が遠近競射の末8位に入賞、個人(1年生)の部で15R山中祐人が2位、13R中澤俊達が4位、19R亘理叶が5位に入賞しました。


3/28(木)に大宮公園弓道場にて行われた、県央支部大会におきまして、

浦和A(26R菅達皓・23R東海枝航平・26R山中秀哲)が24射17中で競射の末3位、浦和C(27R樋口竣哉・22R西本悠馬・25R宮島章太)が24射16中で4位入賞。
個人の部で、23R東海枝航平が遠近競射の末2位に入賞しました。

収穫と課題の多かった各大会となりました。次は4月の関東大会県予選に向けて稽古に励みます。
引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。応援ありがとうございました。