日誌

ソフトテニス部 新人戦結果報告

9月に行われた新人戦南部地区予選と、10月のさいたま市民大会、11月の新人戦県大会の結果報告をいたします。

9月19日 新人戦南部地区予選個人戦(192ペア)
 ベスト8  武田(2)・目髙(2)
 ベスト16 髙橋(2)・佐川(2)
 ベスト24 菊地(1)・遠藤(2)

 以上3ペア県大会出場。

9月21日 新人戦南部地区予選団体戦(20校)
 2回戦 ③-0 浦和南
 準々決勝 ②-0 浦和実業学園
 準決勝 0-② 川口総合
 3位決定戦 ②-1 大宮西
 第3位で県大会出場。4年連続ベスト4以上。新人戦で3位以上での通過は13年以上ぶり(平成15年以前の記録は不明)。

10月30日 さいたま市民大会個人戦(111ペア)
 勝 髙橋(2)・佐川(2)
 準優勝 山本(2)・大泉(2)
 第3位 武田(2)・目髙(2)

 個人戦優勝は13年ぶり。

11月13日 新人戦県大会個人戦(136ペア)
 ベスト64 髙橋(2)・佐川(2)、武田(2)・目髙(2)、菊地(1)・遠藤(2)

11月14日 新人戦県大会団体戦(40校)
 2回戦 ②-1 草加
 3回戦 ②-0 草加南
 準々決勝 0-② 松山
 ベスト8でインドア大会出場権獲得。インドア大会は3年連続、新人戦ベスト8は5年ぶり

今年度は3年生ペアが春の関東予選ではあと1点で関東大会、インハイ予選ではあと1勝でインターハイというところまできて惜敗し、非常に悔しい思いをしてきましたが、代替わりした2年生がその3年生の成績を上回る好成績を新人戦で収めてくれました。来春に向けて期待の高まる秋の新人大会となりました。この良い流れを保ち、まずは年末に行われるインドア大会でベスト4以上に入ることを目標に、練習に励んでいきます。応援よろしくお願いいたします。