日誌

ソフトテニス部 インドア大会結果報告

新年明けましておめでとうございます。
本年も浦和高校ソフトテニス部をよろしくお願いいたします。

さて、昨年末に行われました、インドア大会の結果報告をいたします。

12月27日 インドア大会(新人戦上位16校出場)
 1回戦 ②-1 大宮西
 2回戦 1-② 川口総合
 新人戦に続く県ベスト8

1、2回戦とも、同じ南部地区同士の対戦となりました。1回戦の大宮西高校戦では、1番が勝利の後、2番の大将ペアが苦戦するも逆転で勝利、先に2勝をあげて2回戦進出を決めました。大宮西高校には今年度3回あった団体戦の対戦(春季さいたま市、新人戦地区、インドア)では全勝することができました。
2回戦では、新人戦地区大会準決勝で0-②と完封負けしてしまった川口総合高校との再戦でした。大将ペアが幸先良く勝利し、先にリーチをかけながらも、2・3番手が惜敗し、1-②の逆転負けでした。ただ、地区優勝、県大会でも準優勝の川口総合高校に肉薄することができる程に力をつけてきた事実は、選手にとって大きな自信となると思います。
春の関東予選で悲願の関東大会出場が成し遂げられるよう、30名の部員が一丸となって益々努力してまいりますので、応援よろしくお願いいたします。