日誌

野球部 令和2年度さいたま市民大会南部地区高校野球(硬式)の部 予選リーグ2日目結果

11月8日(日)、さいたま市民大会南部地区高校野球の部の2日目、浦和西高校と対戦し、12-5で見事勝利することができました。また、Cリーグで2勝することができ、C代表として決勝トーナメントに進むことができました。

決勝トーナメントでは、昨年度優勝の浦和学院と2位代表の勝者と対戦することになります。決勝トーナメントでも浦高らしい野球ができるよう頑張ってまいります。

 

決勝トーナメント 11月14日(土)・15日(日)

今大会は、新型コロナウイルス感染拡防止のため、一般の方の観戦はできません。御了承ください。

 

11月8日(日)結果

2回表、先頭の5番バッターが出塁すると、続く7番バッターの2ベースヒットで1点を先制。その後も8番、1番、2番、3番のヒットでこの回に5点を得点しました。

4回表、2アウトから1番バッターがシングルヒットで出塁。その後、盗塁を決め、2番バッターが右中間へのヒットでその間に2塁ランナーがかえり、1点を追加しました。

5回裏、浦和西にヒットやバントなどをうまく決められ、1点をかえされましたが、

6回表に、8番バッターのシングルヒットから9番バッターの送りバント、2番バッターのヒットで1点を取り返しました。

6回裏、浦和西の連続ヒットや浦高の送球エラーなどで2点を追加されてしまいました。

7回、浦和、浦和西ともに、ヒットで1点ずつを追加。

8回表、先頭の9番バッターがヒットで出塁し、代打の1番バッターのフォアボール、2番バッターの送りバントで1アウト2、3塁とし、4番バッターのセンターへの大きなフライを浦和西のセンターが落球し、2点を得点。その後も、5番、6番の連続ヒットでさらに2点を追加し、この回に4点を得点しました。

8回裏、2連続ヒットとけん制エラーの間に1点をかえされたものの、その後のバッターを抑え、最後は2塁ランナーをけん制でタッチアウト。8回コールドゲームが成立し、試合を終えることができました。

この試合、終わってみると20安打と昨日に続き、ヒットで得点することができました。