定時制トピックス

浦定給食紹介&更なるコロナ対策

 2学期に入っても残暑厳しい日が続きますが、浦和高校定時制では栄養士監修のもと、栄養バランスに優れた給食が毎日提供されます。また、コロナウイルス感染症対策として今まで、手洗い用の蛇口の自動詮化、足踏み式のアルコール消毒器の導入を紹介してきましたが、いよいよ2学期からは、液体せっけんも完全自動化にすることができました。手洗い時にどこにも触ることなく一連の手洗い消毒工程が済みますので、感染リスクを今までよりも更に減らせます。

 本日はポークのピカタがメインメニューでしたが、珍しいサイドメニューで「カップのガリガリ君」が出されましたので紹介いたします。

夏ならではの特別バージョンです!