定時制トピックス

薬物乱用防止教室開催

7月21日(火)薬物乱用防止教室が行われました。講師として埼玉県警察本部、薬物銃器対策課から和賀井竜太様にお越しいただきました。講演の説明によりますと近年は大麻の所持や使用で検挙される割合が薬物検挙数全体の中でも特に多くなっているとのことでした。また、若者に言葉巧みに誘ってくる売人がいたり、音楽イベントの「レイブ」や「クラブ」などでも薬物の売買がされているので近寄らないよう注意してもらいたいとの説明がありました。最後に高卒の警察官募集を行っているので、志のある者は是非応募してほしいとの話がありました。8月からは夏休みが始まりますが、「薬物は絶対にダメ」という意識を生徒にはしっかりと持ってもらいたいです。