定時制トピックス

在り方生き方教育

12月18日(金)在り方生き方教育における「地域の多様な人材との連携による高校生自立支援事業」の分野別社会体験プログラムが実施されました。今回は学校法人大原学園様、埼玉自動車大学校様の御協力をいただき、福祉系分野、IT系分野、自動車系分野の3会場に分かれ、学年を交えての実施となりました。車椅子体験や白杖体験、ロボットやドローンの登場、実際のエンジンのパーツを用いるなど、様々な工夫が凝らされた演習となりました。どの分野の教室も、生徒たちは真剣に参加し、新たな知見を広めることができたようです。講師の皆様、御協力ありがとうございました。