定時制トピックス

ソーシャルスキルトレーニング演習

9月2日(水)目白大学心理学部心理カウンセリング学科助教、菊池学様を講師にお招きして、ソーシャルスキルトレーニングの講演及び演習を行いました。本日の目標は「目と耳と心をつかって人の話をきけるようになる」です。きく(聞く、聴く、訊く)ことの違いをしっかり理解し、演習を通じて人とコミュニケーションを行うスキルを学びました。話を聴く心理学的レベルアップポイントとして、①事実を聴く②思ったことを聴く③したいことを聴く④感情を聴く順番で会話をすることが重要であると紹介していただきました。その後2人1組になって実際に演習を行いました。生徒たちは習ったポイントを活用してコミュニケーションを楽しんでいるようでした。