定時制トピックス

薬物乱用防止教室

7月19日(月)、定時制薬物乱用防止教室を実施しました。講師には埼玉県警の和賀井様にお越しいただき、薬物の種類、依存性の恐ろしさ等、1時間に渡り丁寧に御講演いただきました。最後の質疑応答で生徒から「どのような職種の人が多く検挙されますか?」との質問がされましたが、どの職種からも検挙されるとの答えでした。甘い誘惑が多くなる夏休みに突入することになりますが、薬物の誘いには「きっぱりの断る勇気が持てる生徒」であってほしいと思います。