陸上部 活動報告

2014年10月の記事一覧

陸上競技部・関東選抜大会3位入賞

関東選抜新人陸上競技大会
平成26年10月26日(日)茨城・笠松

5000m・3位 鈴木 輝(1年)
         15’06’’12(自己ベスト・浦高歴代3位)
No19が鈴木選手

雨が降る中スタートした男子5000m。鈴木は、レース序盤から積極的に先頭集団につけ、中盤も好位置をキープ。課題であったラストの1000mも3分を切る素晴らしいレース展開で、見事3位入賞を果たしました。記録も自己ベスト・浦高歴代3位と立派なものでした。
11月5日に行なわれる県高校駅伝大会に向けて順調な仕上がりを見せてくれました。さらに、来年度のインターハイ予選につながる良い経験をしたと思います。

★卒業生の活躍★
OBの勝谷徳仁君(高65回卒・現筑波大学2年)が、第91回東京箱根間往復大学駅伝競走・予選会において好走し、箱根駅伝関東学生連合チームの選手に選ばれました。

 152位:1時間02分12秒

関東学生チームには16名の選手が選ばれ、この中から、来年1月2日、3日に行われる箱根駅伝に出走する10名が決定します。

今後は、11月23日に慶應義塾大学日吉陸上競技場で行われます10000m記録挑戦会、その後の合同練習等で10名の選手が選ばれる予定です。
皆様の応援、よろしくお願いいたします!



陸上競技部・新人戦県大会結果

新人戦県大会
平成26年9月29日~10月1日・熊谷スポーツ文化公園

 5000m 第8位 鈴木 輝(1年) 15.21.99
  関東選抜新人大会出場決定
 1500m 第12位 鈴木 輝(1年) 4.12.21
 3000mSC 第12位 小出 健太郎(1年) 9.58.12(自己ベスト)
 4×100mR 準決勝敗退
 (金丸②・和田山②・深町①・会田①)
 4×400mR 準決勝敗退
 (横田①・金丸②・深町①・会田①)
 
 新人戦大会では、南部地区大会に引き続き、長距離の1年生が大活躍しました。5000mに出場した鈴木が見事8位入賞を果たし、関東選抜新人大会(10月26日・茨城・笠松)に出場することになりました。記録もセカンド記録と健闘しました。
 また、3000SCに出場した小出も一日に2本目となる決勝で自己ベストを出し、12位と健闘しました。
 短距離陣は、怪我人が多く自己ベストも110mHに出場した井上のみと寂しい状況でしたが、両リレー共、チームベストを更新して準決勝進出を果たし、最低限の目標は達成できたと思います。
 これから長距離は、11月の県駅伝に向けて最終調整に入ります。目標の10位以内を目指してがんばります。
 短距離は、記録会へ出場しながら冬季練習に向けて基礎を確認していきたいと思います。
 
関東選手権大会結果
 
平成26年8月29日・神奈川・相模原ギオンスタジア

 1500m 第7位 塩田 匠(3年) 4.02.96

 高校生はもちろん、大学生・社会人が出場し、各県の予選会を勝ちあがった選手で争われる関東選手権に長距離のエース・塩田が出場しました。
 記録的には、目標であった3分台は達成できませんでしたが、7位に入賞することができました。
 先日、報告したOBの活躍には負けますが、現役もしっかりがんばっています。
 塩田は、県高校駅伝に向けて同じく3年の川嶋とともにチームに残り練習中です。県駅伝での3年生の熱い走りにご注目ください!