陸上部 活動報告

2016年5月の記事一覧

陸上競技部・学総県大会報告

学校総合体育大会・県大会
5月7日~10日 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

学校対抗:8位(30点)
1500m 古関 大樹(3年) 3.59.74 優勝
5000m 鈴木  輝(3年) 15.08.17 8位
3000mSC 古関 大樹(3年) 9.35.93 3位
3000mSC 小出健太郎(3年) 9.37.43 5位
5000W 久保田哲矢(3年) 22.08.88 2位 ( 浦高新記録 )
4×100mR 水島 啓汰(2年)・猪谷 優太(2年)
       深町 賢人(3年)・会田 智哉(3年) 42.12 ( 浦高新記録・準決勝敗退 )
4×400mR 友田 直浩(2年)・猪谷 優太(2年)
       光安 慧滋(3年)・深町 賢人(3年)
       3.18.63 7位
八種競技 横田 有真 4688点 7位 ( 浦高新記録 )

天候にも恵まれ、上記のように多くの入賞者を出すことができ、3年ぶりに学校対抗で8位入賞することができました。
また、1500mで優勝した古関と5000Wで浦高新記録を樹立し2位に入った久保田、さらに3000mSCで3位に入った古関・5位に入った小出の3名(4種目)が来月東京・駒沢で行われる関東大会出場権を獲得することができました。
3名には、好記録を出しながらあと一歩で6位に届かなかった、5000の鈴木や混成の横田、さらに両リレーの分もインターハイ出場に向けて頑張ってもらいたいと思います。
チームは、県大会を終えて2年生中心の新チームになり、短距離は秋の新人戦でのリベンジと関東新人出場に向けて、長距離は関東駅伝出場に向けて動き始めました。
関係各位の県大会への御支援・御声援に感謝するとともに、今後も変わらぬ御支援・御声援をよろしくお願い致します。