陸上部 活動報告

2018年8月の記事一覧

陸上競技部・インターハイ結果報告

全国高等学校陸上競技対校選手権大会

8/2~6 三重県伊勢市・三重交通G スポーツの杜 伊勢 陸上競技場

 

200m        廣木 亮太③       21.55(+0.7) 予選1組4着 予選敗退

高校生最大の目標「インターハイ」が猛暑の中、三重県伊勢市を舞台に実施されました。
本校からは3年の廣木が200mに出場しました。結果は上記の通り、予選敗退となりましたが、準決勝進出ラインまであと0.07秒と大変惜しい結果でした。
今大会では、自己記録(21.44)更新と準決勝進出を目標に取り組んできましたが、出場者のレベルが例年以上に高く、残念な結果となってしまいました。

ここで3年生は全員が引退となりました。ケガ等で思うような結果が残せなかった選手もいましたが、全体に明るく仲の良い学年でした。また、インターハイに出場した廣木を筆頭に中学時代に関東・全国に出場していない選手が急速に力をつけたり、高校から陸上に取り組み2年生ながら昨年度のインターハイに出場したキャプテンの岩沢などの初心者も大いに活躍してくれた学年でした。

下級生は夏合宿も終了し、いよいよ新人戦・県高校駅伝に向けての調整がスタートしました。
引退した3年生のように、全員が成長し活躍できるように、頑張っていきたいと思いますので、今後もご声援の程よろしくお願いいたします。