日誌

2018年11月の記事一覧

ボート部 3種目で関東大会出場

こんにちは。浦和高校ボート部です。

11月3日~4日にかけ、戸田漕艇場にて関東選抜大会が行われ、9月の新人戦を勝ち抜いた2年生で構成された3艇が出場しました。

そのうち、舵手つきクォドルプルのクルーが予選、準決勝を突破し、決勝に残る好成績を収めました。決勝レース3位内までに与えられる全国選抜大会への切符は惜しくも逃しましたが、6位入賞と健闘しました。

閉会式にて賞状を受け取る舵手つきクォドルプルのメンバー。


他の2艇も準決勝進出はなりませんでしたが、上位層をあと少しのところまで追いつめるなど、底力と今後の可能性を感じるレースを見せてくれました。

肌寒さを感じる気候のなか、艇のリギング作業などを手伝ってくれた同級生、役員として大会運営を補助してくれた1年生、そして応援に駆けつけてくださった保護者の方々。色んな方の支えがあっての成績だと思います。
今大会で見つかった収穫と課題を部員全員で共有し、冬に向けた目標をしっかり設定してまた頑張ってほしいと思います。
応援、ありがとうございました。

出場した各クルーのメンバーは以下の通り。
男子シングルスカル:山田 匠吾
男子ダブルスカル:木村 直人・元山 直也
男子舵手付きクォドルプル:Co 井上 晃・磯田 元也・佐々木 景友・伊藤 聖人・五十川 凛