定時制トピックス

2021年6月の記事一覧

埼玉県郷土の味「わらじかつ丼」&自転車交通安全教室

定時制の給食は栄養バランスをしっかり考え、安全安心でおいしい給食を提供しています。6月は埼玉県の食材や郷土メニューを提供する「彩の国ふるさと学校給食月間」となっており、本日は秩父名物の「わらじかつ丼」でした。給食スタッフの皆様ありがとうございました。毎月の献立と給食だよりはHP下の方に掲載しています。

 

1年生は「自転車交通安全教室」を実施しました。生徒指導主任の武井教諭がスライドを使用しつつ、クイズ形式で問題を出題していました。生徒たちは問題に対し活発に意見を出しつつ、交通ルールの基礎や陥りやすい間違いを学んでいました。定時制課程の生徒は徒歩と自転車で通学する生徒がほとんどですので、しっかりと交通ルールを守って安全に登下校してもらいたいと思います。

 

全国定通軟式野球大会県予選

6月13日(日)全国大会県予選の二回戦が大宮第二公園軟式野球場で行われました。(浦和、川越工業、大宮商業、越谷の4校連合チーム)

 相手は5月の新人戦において、5対5で引き分けた朝霞高校です。

 浦高定からは4年生3名が参加し、越湖選手が8番ファーストとして出場しました。試合は予想どおり接戦となりました。越湖選手は、ファースト守備でワンバウンド送球を好捕したり、ファールフライを好捕するなど固い守備を見せました。攻めでは、二回の打席はファールで粘り、四回はフォアボールで出塁してチャンスメイク、五回はレフトオーバーの二塁打を放ち、公式戦初安打となりました。萩原選手と管野選手は出番がありませんでしたが、三塁コーチやボールボーイの仕事でチームに貢献してくれました。

試合は残念ながら敗れましたが、攻守でしびれるシーンがたくさんあり、手ごたえのある試合でした。連合チーム監督の岡部先生の言葉どおり、各自が成果と課題を各校に持ち帰り、秋の大会へ向けてレベルアップしたいと思います。

 

校外行事「サッカー観戦」

6月9日(水)定時制校外行事としてサッカー観戦を行いました。浦和高校からも近い浦和駒場スタジアムに全学年で出かけ、天皇杯2回戦「浦和レッズVSカターレ富山」の試合を観戦しました。天候にも恵まれ、プロの熱い戦いを生で観戦することができ、生徒にとっても、良い思い出になったと思います。正々堂々としたスポーツマンシップが随所に見られるとても良い試合でした。(レッズが1-0で勝利!)

定時制保護者会

 6月4日(金)定時制保護者会が開催されました。保護者会の前の時間帯では、お子様の授業参観も自由にしていただけるプログラムとなっています。校長の挨拶の後、教頭から学校の概要説明があり、その後各分掌の主任(教務部、進路指導部、生徒指導部、保健部、事務室)からそれぞれの分野に係る話をさせていただきました。最後に保護者の皆様に自己紹介をしていただき終了となりました。6月1日からの1週間は教育面談週間となっているため、引き続き担任との三者面談に向かう保護者の方もいらっしゃいました。

本日は悪天候の中、ご参加くださり誠にありがとうございました。

今後とも本校の教育活動に御理解と御協力をお願いいたします。

全校校外進路行事

6月3日(木)全校校外進路行事が実施されました。大宮ソニックシティに1年生から4年生の全員で出かけ、「大学」、「専門学校」、「企業」の方々との直接面談する形式の進路相談会です。(ライセンスアカデミー主催)昨年度はコロナ禍の影響で一切の校外行事が実施できませんでしたが、久しぶりに学校を飛び出し、新鮮な気持ちで臨むことができたようです。本校の他にも大宮商業高校さん、川口工業高校さんの生徒もいて、活気に満ちた相談会となりました。生徒からは「本当に来て良かった」「企業の方々が真剣に説明してくれる」「来年も是非来たい」などの感想が聞かれました。