定時制トピックス

2022年4月の記事一覧

令和4年度が始まりました

4月8日(金)、よく晴れた天気の下、浦定の新年度が始まりました。視聴覚室でまず令和4年度入学式が行われ、13名の新入生が入学しました。校長式辞では、北京五輪後にフィギュアスケートの羽生結弦選手が語った言葉と関連して、「失敗を恐れずチャレンジすることの大切さ」と「そのチャレンジの積み重ねが自信につながる」という内容のお話が新入生に送られました。(全文は校長のことばに掲載してあります)浦定での4年間が素晴らしいものになるよう、新入生の皆さんには「浦定チャレンジの精神」をもって頑張ってもらいたいと思います。

続いて夕方から、在校生による新任式・始業式が行われました。

まず、日吉校長先生をはじめ、今年度新たに着任された7名の方々が紹介されました。

続く始業式では、校長先生より「これからも新型コロナウイルス感染予防対策の徹底を」という内容と、「入学した時の思いを忘れずに、いろいろなことに自信をもってチャレンジしてほしい」というエールが在校生に送られ、生徒指導の武井教諭からは「何か目標をもってチャレンジすることの大切さ」が伝えられました。講和に耳を傾ける在校生たちの表情は、新年度を迎えてまた少し頼もしくなったように感じました。そして式の終わりには、春休み中に行われたクリーンアップチャレンジの表彰式も行われました。

今年も新型コロナ対策は続きますが、これからの一年も、みんなで希望と自信をもって歩み続けられるようにしたいですね!