定時制トピックス

2022年5月の記事一覧

1学期全校校外行事

5月13日(金)、今年度最初の校外行事として、埼玉スタジアム2○○2で開催されたJリーグ公式戦を観戦しました。当日はあいにくの雨でしたが、屋根の下でぬれることもなく、トップレベルの競技を間近で観戦でき、生徒たちにも良い思い出となったようでした。

 

 

4月の浦定②

4月19日(火)の4時間目において、本年度の総合的な探究の時間(略称:総探)オリエンテーションが行われました。

今年も先生方が趣向を凝らした7つの講座を開設し、生徒たちは各自の興味に合わせて選択し、学年の垣根を越えて深い学びを追究する時間となっています。

各講座ともどんな成果を発表してくれるのか楽しみです!

4月28日(金)には離任式が行われました。この3月までお世話になった先生方3名に御来校いただき、最後の御挨拶をいただきました。

日吉校長先生からの御紹介の後、水石明彦 前校長先生からは「君たちにはまだまだいろいろな可能性があります。これからでも遅くはありません。」という励ましを、森俊成 前教頭先生からは「努力する人は希望を語り、怠ける人は不平を語る」という格言を、そして岡雅昭先生からは「『やってみる』ことがやがて『習慣にする』ことへとつながります。だから、『まず、やってみる』ことが大切です」という「浦定チャレンジ」をまさに表したエールを、それぞれいただきました。

その後、お世話になった先生方へ代表の生徒から花束が贈呈され、名残惜しさも残しつつ式は終了しました。

当日御出席いただけなかった方々も含め、これまでお世話になった先生方の今後の御健康・御活躍を願いますとともに、これからもそのお礼として私たち浦定はチャレンジする姿を見せ続けていきたいと思います!

4月の浦定①

4月に行われた行事を紹介します。

始業式・入学式の翌日、対面式が行われました。

13名の新入生を、先輩となる在校生が温かく迎え、部活動紹介などを行いました。

また、新入生代表のあいさつも、立派に行ってくれました。

これからの学校生活が楽しみです!

 

4月18日(月)には全校で防災訓練を行いました。

はじめに校長先生から、「訓練でできないことは本番でできません」という訓示をいただき、続いて防災教育動画を視聴し、地震などの災害時に対する心構えを学びました。

その後避難訓練を実際に行いました。当日はあいにくの雨であったため、避難場所を体育館に変更しての訓練でしたが、あわてず騒がず、落ち着いて行動ができていました。

「いざという時のために日頃からの備えは大切である」と、あらためて実感できた1日でした。