講義紹介

これまでの麗和セミナー

演題 麗和セミナー 鋼の精神力の作り方~最高の勝利をつかむために、今、何をなすべきか~
順天堂大学医学部教授
講演者 小林弘幸(高31)
講演日 平成28年11月11日
講演内容

 80回ということですけど、たぶん一番出来の悪い学生だったと思うんですよ。小学校の頃は天才でした。中学は秀才です。吉川の出身なんですけど当時は、ど田舎で浦高に入ったのが29年ぶりとかで高校時代に普通から落ちこぼれになったんですね…。
 天野大先生が3浪、私が2浪。実は順天堂の外科は日本でまちがいなくトップですが、4つの外科があって4人いるうち3人が2浪以上です。
 だから、これだけは言っておきますよ。浪人一切気にすることなし。
 それで順天堂に拾ってもらって、大学時代も大したことなかった。一気に変わったのが留学です。アイルランドで外科医として働いたんです。アイルランドで医者として働いた最初で最後の日本人。ここが1つの転機になりました…。
 人生ね、最後まで何が起こるか分からない。ただ、私がもし君たちだったら、高校時代にこうやっていればもっと自分は良かったに違いないと言う後悔しかないですね。教えてくれる人がいなかった。
 今日の話は、こういうことです。人ってね乱れないようにする。無理なんです。乱れちゃう…。人を乱すのって簡単なんです…