講義紹介

これまでの麗和セミナー

演題 世界は今、そして大学は今
筑波大学長
講演者 永田 恭介(高24)
講演日 平成30年2月6日(火)
講演内容

 初めの部分は、大学とはどういう所かって話をします。真ん中くらいは、そんなすごいんだって話で、最後3分の1くらいはこんなに苦労しないと人生やって行けないのかという話をします。たぶん、3番目が君らにとって重要なんです……。
 大学っていうのは研究をするところです、それは先生もそうだけれども、学生になった日からもう勉強する場所じゃないんです。物事について深く考え、詳しく調べたりして事実や真実を明らかにする所。これが大学の役割。だから、教科書もないって考えて構わないし、先生は何も教えてくれません。自分で研究しないと意味がないので、環境はたくさん揃いますけど大学では誰も全く何も教えてくれません……