講義紹介

これまでの麗和セミナー

演題 麗和セミナー 人生を変えた私の日本留学
アメリカ大使館商務担当公使
講演者 アンドリュー・ワイレガラ(高34)
講演日 平成28年10月6日
講演内容

 私はアメリカ大使館商務担当公使のワイレガラと申します。信じられないかもしれないけど、浦高卒業生ではないけれども、素晴らしい1年をみんなの前の生徒たちと時間を過ごしました。
 今日来ることになって、招いていただいてまことにありがとうございます。長い間待っていました。40年近くたちました。そして日本に来てからも4年になりました。今日は非常にうれしいです。浦和高等学校はスゴく優秀だと前から知ってましたから、皆さんの貴重な時間、勉強の時間、部活の時間をわざわざ割いていただいてありがとうございます。実はスゴくウキウキしています。このキャンパスに戻ってきて、ずいぶん変わってました。このビルもなかった。古い体育館を覚えています。でも、なんか不思議な事があります。大体は前とほぼ同じような気がしてます。とても嬉しいです…。
 私は浦和の1年の留学の経験を例として使って、皆さんの考え方をちょっとだけ刺激したいと思います。それは、今まで習ってないこと、ちょっと怖いこと、もうちょっと前向きに考えさせたいんです。英語では comfort zone、いつもやっていること、いつも一緒にやっている人々、それは私たちのcomfort zone。あれじゃなくて、もっとチャレンジすること。
 小さなアメリカの郊外から、かなり遠い日本への留学は私のcomfort zoneではなかった。
日本語を知らなかった、16歳まで6人兄弟と一緒に住んでいた。外国へ行かなくてはならないという話ではないけれど、1つの面白い可能性だと思います。皆さんの将来のoptionとして、考えた方がいいと思う。もし、国際の事に興味があれば、日本でも体験はできる…。