講義紹介

これまでの麗和セミナー

演題 三つ子の魂百まで~アポロ月探査から「はやぶさ」小惑星探査まで
宇宙航空研究開発機構(JAXA)名誉教授
講演者 安部 隆士(高20)
講演日 平成30年10月10日(水)
講演内容

 1968年に卒業して、1年おきましてから京都大学に入りました(笑)。この年、東京大学の入試が無かったんですね……、今となってみると京都大学に行って非常に良かった。私の原点と言うのは京都大学だったと思っています。この当時は大学紛争というのがあって、けっこう学生さんが大暴れしていました。そういうような時代だったんですね。
 アポロ11号の月面探査があった年でした。大学に入った年の確か夏だったと思うんですけど、ニュースを飲み屋で聞きました。人間が初めて月面探査ということで、月面に立っています。
 これは、そのとき地球に帰還するために使われたアポロタイプの宇宙船です。
 この方はフォン・ブラウンという人で、知ってますかね。
 もともとドイツ人でロケットの開発をしていました……