定時制トピックス

定時制トピックス

文化祭「展示」で参加

9月11日(土)、12日(日)第74回浦高祭が開催されました。本年度はコロナ禍の影響で一般公開は中止となりました。校門には全日制の生徒達が作ったシュテファン大聖堂がそびえたち、通りがかりの人たちもスマホで写真に収めていました。定時制課程もコロナ感染症対策を考え、廊下での展示発表という形での参加となりました。総合的な探求の時間で活動しているプログラミングで飛ばすドローンの学習活動を分かりやすくビデオメッセージで上映したり、4年生生物基礎の授業で行った「ウイルスについて」のプレゼン発表動画(13名分)をパソコンで紹介し、プリントアウトした物を廊下に掲示しました。当日は全日制の生徒達も時折見学しに来てくれました。来年こそはコロナ禍が落ち着き、文化祭が一般公開できることを願っています。

校門のそばには全日制の生徒が作成したシュテファン大聖堂が堂々とそびえたっていました。

 

定時制保健講演会

9月10日(金)定時制課程では文化事業の一環として、保健講演会を実施しました。講師にはさいたま市緑区にある大門接骨院、院長の鵜澤正典様にお越しいただきました。メンタルトレーナーでいらっしゃる鵜澤先生からは、人生を変えるメンタルトレーニングの極意をお話いただきました。例えば「脳で強くイメージすることの大切さ」、「一生懸命と本気の違い」などをパワーポイントのスライドで分かりやすく力説していただきました。心で考える強さを言葉のバロメーターで表現すると、希望<願望<目標<欲望<野望の順に強くなっていきます。希望、願望、目標まではいわゆる「一生懸命」の領域であり、欲望、野望の領域になってくると自己犠牲を払って努力しないと達成することができない「本気」の領域となります。また「将来の自分を最初に思い描き、そこから逆算して現在の自分を見る事」など人生を成功させる気持ちの持ち方のコツも教わることができました。サッカー元日本代表の川島永嗣さんも鵜澤先生のMTS(メンタルトレーニング研究会)で学んだ実績があるそうです。また、全員で腹式呼吸法を実践し、「気」をおへその下に集中させ、心を落ち着かせる呼吸法なども体験しました。最後にコロナにより世界が大きく変わったことを踏まえ、我々人間も大きく変わる事が必要かもしれない。人間は摩擦が無いと成長できない、摩擦を超えたところに成長があるといったお話をただきました。何人かの生徒は終始メモを取りながら、とても真剣に鵜澤先生の話を聞いていました。御講演ありがとうございました。

2学期始業式

 9月1日(水)定時制課程、2学期の始業式が行われました。40日ぶりに登校した生徒は、みんないい顔をしていました。水石校長からは新型コロナウイルスに関連して「日頃からアンテナを高くして情報をキャッチする習慣を身につけよう。同時に、情報をキャッチしても、有益なシグナルに混ざってたくさんのノイズが含まれているかもしれので、ノイズの中からシグナルを見分ける眼力も磨いていかなければならない」等の講話がありました。(全文は校長のことばに掲載してあります)

 続いて生徒指導講話が武井教諭からあり、日常使う言葉の中で「でも」、「だけど」、「だって」、「~だがら」(頭文字をとって4D)を使って会話をしていると、常に言い訳をする習慣になってしまう。言い訳をしない意識を持つことの大切さについて話がありました。最後に保健室の松本養護教諭から新型コロナウイルス感染の徹底予防について、デルタ株による世の中の現状、2学期から登校時に全員が検温を実施すること等の話がありました。

 始業式後には生徒会主催の地域清掃活動「クリーンアップ作戦」の表彰式があり、その後担任による検温作業が実施されました。全国的に若者の感染が増えている現状を踏まえ、浦定でも感染予防のさらなる徹底をしていきたいと思います。

担任による検温の様子

感染防止対策の徹底をお願いします。

8月に入り、埼玉県内でも新型コロナウイルスの感染者が爆発的に増加しています。不要不急の外出を避け、家庭内での感染対策の徹底をどうぞよろしくお願いいたします。(緊急事態宣言中の部活動は週2回まで、校外活動は禁止となります)

以下埼玉県教育委員会のHP

 https://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/coronavirus/index.html

定時制「夏休み勉強会」

夏休み第2週目となりましたが、定時制課程では26日(月)~30日(金)の5日間、「夏休み勉強会」を実施しています。教科等は「国語」「数学」「英語」「就職適性」の4つのコースを設定し、中学校の学び直しや高校の勉強(大学受験向け)など、内容ごとに時間を区切って勉強会を実施しています。初日となる本日は開始時間前から生徒が集まるなど順調な滑り出しで、皆よく勉強していました。猛暑の夏ですが、それぞれの「浦定チェレンジ」に向かって頑張ってほしいと思います。

 

来校時のお願い

<本校を来校される方へのお願い>

新型コロナウイルス感染防止対策

①事前に連絡のない方は原則校内立入りをお断りします。なお、事前に連絡がない場合でも必要な場合には立入りを認めます。

②過去2週間の健康観察をお願いします。

③事務室前での検温で、37.5℃以上の場合には来校をご遠慮いただきますことをご了承ください。

また、受付でアルコール消毒をしていただきますが、御理解と御協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。

定時制登校について

新型コロナウイルス感染防止対策

〇風邪や発熱の症状がある場合は登校できません。その場合はすぐに学校まで連絡をしてください。 (13時~17時)

〇登校時には必ずマスクを着用し、到着したら手洗いとうがいを行ってください。教室の換気を徹底し、ソーシャルディスタンスを意識した距離で活動してください。

〇毎日給食がありますが、3密を避けるため、食堂では間隔を開けた指定座席に着席し、同じ方向を向いて食事をしてもらいます。手洗い、アルコール消毒をしてからの着席となりますので、教員の指示にしたがってください。

 

〇感染予防のため下記のリーフレットを参考にしてください。

 (4.28改訂版)新型コロナウイルス感染予防のために(県教育委員会).pdf

 

給食について
◆本校では、生徒の身体の健全な発達と食生活の改善を目的に、給食を提供しています。浦和高校定時制課程は全員給食制となっております。バランスの良い温かな食事をすることで、健康な「体」と「心」を養います。
 令和3年度「献立表」と「給食だより」はこちらをクリックしてください。
 
                         

 

トピックス 【NEWS】
◆本校定時制の日頃の様子を紹介

~『浦定の今』をお伝えします~

  
 
 
◆沖縄修学旅行   

 定時制4年生

 令和3年11月10日(水)~12日(金)を予定しています。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、延期または中止となる可能性もあります。

               

◆「クリーンアップ作戦」の様子を紹介




◆高校生ボランティア・アワード

高校生ボランティア・アワード2017にて浦定生がクリーンアップ作戦の活動発表をしました。

学校見学・公開授業

 

令和2年度「彩の国教育週間」における定時制課程の授業公開(中止)令和2年11月
 

 新型コロナウイルス感染症予防の観点から令和2年度の「彩の国教育週間」における定時制課程の授業公開は中止とさせていただきます。

 なお、本年度受検を考えている中学生及び保護者の方々で学校見学を希望される方は、定時制教頭まで連絡をいただければ随時御対応いたします。

平日の13時~21時の間に☎048-886-3000までお電話ください。