カヌー部
活動時間・場所
平日 16:30~18:30 戸田公園漕艇場・校内
休日 9:30~15:30 幸手市権現堂貯水池(行幸湖)または戸田公園漕艇場
コメント
 現在カヌー部は春にあるインターハイ予選に向けて部長を中心として日々努力をしています。そこでインターハイへの切符を掴めるようにし、今度こそインターハイで入賞できるように頑張りたいと思います。



(写真)平成29年度インターハイ  カヤックフォア(上) カナディアンフォア(下)


<カヌー部OB会より、カヌー部活動に対する寄付金のお願い> 
日誌

カヌー部 活動報告

カヌー部 関東選抜大会報告

9月16,17日にかけて、山梨県精進湖カヌー場において、関東選抜大会が行われました。

今年度は体調不良者2名を除く1,2年生全員が関東大会に出場しました。

例年と比べて残暑が続いており、2日間とも厳しい暑さの中でのレースとなりました。

現チームは、1年生が多く経験が浅いため、各都県の予選を勝ち抜いた選手と競い合う機会と、その選手を間近で見られる機会は彼らにとって意味のあるものとなり、チームとして今後の課題を見つけられました。来年度の大会に向けオフシーズンでさらに練習を重ね、来春に心身とも成長した姿を見せて欲しいと思います。

貴重な3連休、会場まで足を運んでくださった保護者の皆様、OBの方々、応援ありがとうございました。今後ともご支援ご声援の程、よろしくお願いいたします。

 

決勝での結果は以下の通りです。丸数字は学年です。

カヤック部門

フォア 8位 小林②・内藤①・上森①・望月①

 

カナディアン部門

フォア 6位 内山②・佐藤①・國谷①・林①

 

カヌー部 新人大会報告

8月27日に幸手市行幸湖カヌー競技場にて、新人大会が行われました。
この大会は3年生が引退して新チームになってからの最初の県大会となります。
総合優勝はなりませんでしたが、上位大会である関東選抜大会への出場権を全員が得るという目標を達成することができました。

 応援ありがとうございました。引き続きご支援ご声援の程、よろしくお願いいたします。

 以下が決勝で入賞した選手の結果となります。丸数字は学年です。
今回は部員全員が入賞し、9月16,17日に山梨県精進湖で行われる関東選抜大会に出場します。

カヤック部門
シングル 3位 太田① 5位 立石② 7位 小林② 8位 町田① 9位 上森①
ペア   3位 立石②・小林② 4位 町田①・上森①
フォア  2位 小林②・内藤①・上森①・望月①

カナディアン部門
シングル 2位 内山② 5位 林煕文① 6位 嶋崎① 9位 國也①
ペア   2位 内山②・嶋崎① 3位 林①・林①
フォア  2位 内山②・佐藤①・國也①・林真之介①

カヌー部 インターハイ結果 2種目入賞、3種目決勝進出!

カヌー部は8月2日から6日まで山形県月山湖カヌー特設競技場で行われた、全国高等学校総合体育大会カヌー競技大会(インターハイ)に出場しました。

浦和高校は、カヤックフォア、ペア、シングル、カナディアンペア、シングルの5部門で大会に臨みました。

結果は200m、500mともにすべての種目において予選を通過し、準決勝進出を決めました。さらに、速報で報告した500mカヤックシングル8位入賞、カヤックペア決勝進出に加えて、200mカヤックペアにおいても6位入賞という快挙を成し遂げました。また、準決勝に進出した他の種目においても、惜しくも決勝に届かないレースも複数あり、よく健闘しました。

浦高が決勝進出を決めたのは一昨年のカヤックフォア以来となります。また、3種目において決勝に進出し、2種目入賞という結果は、過去に類をみない浦高カヌースプリントの歴史に残る快挙です。

インターハイの決勝進出は浦高カヌー部の悲願であり、これまで先輩方の引退試合において、惜しくも決勝に残れず準決勝敗退という悔しいレース結果を傍で見てきた顧問の私としては大変嬉しく、込み上げるものがあります。

この代はコロナ禍による活動制限も多く、もどかしさを感じることもありました。また、彼らはこれまで様々な失敗を経験してきましたが、5月の県大会以降、競技面でも精神面でも成長を感じさせるようになりました。この経験は今後の人生の財産となることと思います。この大会で3年は引退となります。すでに進路に向けての挑戦が始まっています。

一方、今大会では2年生1名がインターハイに出場しましたが、このインターハイでの経験を、新チームに生かして精一杯がんばります。

遠方にも関わらず応援に駆けつけて下さった多くの保護者やOBの皆様を始め、日頃より応援いただいている関係の皆様へ感謝申し上げます。

[500m カヤック]再掲
 シングル (山田③)           決勝8位入賞
 ペア (大森③・山田③)         決勝9位

 フォア (関③・髙田③・大森③・小林②) 準決勝6位  
[500m カナディアン]再掲
 シングル(松崎③)             準決勝5位
 ペア (松﨑③・池津③)          準決勝8位

[200m カヤック]
 シングル (山田③)           準決勝4位 
 ペア (大森③・山田③)         決勝6位入賞
 フォア (関③・髙田③・大森③・小林②) 準決勝8位  
[200m カナディアン]
 シングル(松崎③)             準決勝6位
 ペア (松崎③・池津③)          準決勝8位

 ※ 〇の数字は学年

 

 

 

 

 

カヌー部 インターハイ結果速報 500mカヤックシングル8位入賞

カヌー部は8月2日から6日まで山形県月山湖カヌースプリント競技場で行われている、全国高等学校総合体育大会カヌー競技大会(インターハイ)に出場しています。


浦和高校は、カヤックフォア、ペア、シングル、カナディアンペア、シングルの5部門で大会に臨んでいます。この2日間で500mのレースが行われました。

出場したすべての種目で予選を通過し、準決勝進出を決めました。

特にカヤックシングルの準決勝では組1位で通過、決勝の結果は2分4秒740のタイムで8位入賞を果たすことができました。浦和高校カヌー部に新たな歴史を刻むことができました。

また、カヤックペアの準決勝では、組2位で通過、決勝の結果は惜しくも入賞に届かず、9位に終わりました。とはいえ、全国大会の上位9艇のみが決勝の舞台で勝負できるため、決勝進出というだけでも快挙です。

準決勝に進出した他の種目においても健闘し、高校カヌー競技の500mに悔いを残すことなく幕を閉じることとなりました。

明日より200mの種目が行われます。これまでのカヌー競技の集大成として最後まで全力で漕ぎ切ります。応援のほどよろしくお願いします。


[500m カヤック]

 シングル(山田)                      決勝8位入賞

 ペア (大森・山田)       決勝9位

 フォア (関・髙田・大森・小林) 準決勝6位  

[500m カナディアン]

 シングル(松崎)         準決勝5位

 ペア (池津・松﨑)       準決勝8位

 以下、URL(インハイTV)にてレースの中継がされています。

https://inhightv.sportsbull.jp/competition?id=28

《浦和高校レース予定》

9:08 No.94 K-4予選第3組

9:56 No.106 K-1予選第3組

10:24 No.113 C-1予選第4組

11:08 No.124 K-2予選第1組

11:36 No.131 C-2予選第3組

13:00 K-1 準決勝

13:16 C-1準決勝

 
また、結果はこちらから確認することができます。

https://www.sposoku.com/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%B7%8F%E4%BD%93%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A4/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%B7%8F%E4%BD%93%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A4-2017-%E3%82%AB%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%81%AE%E9%80%9F%E5%A0%B1%E3%80%81%E7%B5%90%E6%9E%9C%EF%BC%81%E6%97%A5/

 

 

カヌー部 関東大会報告

6月10,11日にかけて、山梨県精進湖にて関東高校カヌー大会が行われ、5月の県予選会で勝ち抜いた選手が出場しました。

今大会では開会式・閉会式が4年ぶりに実施され、声を出しての応援に制限がかからないコロナウィルス流行前に戻った中での大会となりました。予報の通り10日は強風が吹き、11日は雨が降り続き不安定なコンディションの中での大会にもなりました。

 

それぞれの選手が程よい緊張感の中で競技に臨め、参加した選手全員が2日目の決勝のレースに出場することができました。その中で、今後に向けての課題が見つけられました。8月のインターハイに向けて、チーム一丸となり一層成長し、インターハイでの活躍を目標に頑張っていきたいと思います。

 

悪天候の中、会場まで足を運んでくださった保護者の皆様とOBの方々の応援や差し入れ、ありがとうございました。今後ともご支援ご声援の程、どうぞよろしくお願いいたします。

 

決勝に出場した選手の結果は以下の通りです。丸数字は学年です。

カヤック部門

シングル 8位 大森③ ペア 2位 大森③・山田③ 8位 関③・髙田③ フォア 6位 関③・小林②・髙田③・大森③

 

カナディアン部門

シングル 4位 松崎③ ペア 7位 松崎③・池津③

カヌー部 インターハイ出場決定! R5インターハイ埼玉県予選会 結果報告

5月14日(日)幸手市行幸湖(権現堂調整池)のカヌー競技場で、インターハイ埼玉県予選会兼関東大会埼玉県予選会が行われました。コロナ禍になってから3年ぶりの有観客の大会でした。やや風の強い中ではありましたが、選手たちは、これまで培ってきた練習の成果を存分に発揮することができました。


カヤック種目のシングル、ペア、フォアとカナディアン種目のシングル、ペアの計5種目にて浦高カヌー部が見事優勝を修め、インターハイ出場を決めました。また、総合優勝を果たすことは叶いませんでしたが、ライバル選手との鎬を削る中、少数の部員で男子6種目中5冠獲得できたことは、大いに健闘した結果と言えます。

過去2年間はコロナによる活動制限もありましたが、ここのところは制限を受けることなく練習に専念できるようになってきています。以前のように部活動ができる日常が戻ってきたことに安堵と感謝の思いでいるとともに、今日の結果に甘んじることなく、気持ちを引き締め直して6月の関東大会、8月のインターハイに向けて、さらなる練習に励んでいきます。

支えていただいた保護者の皆様、OBの方々を始め、関係する多くの皆様へ感謝申し上げます。


入賞した選手の詳細は以下の通りです。(丸数字は学年)
カヤック部門
シングル 優勝 山田③  3位 大森③  4位 関③  6位 髙田③
ペア   優勝 山田③・大森③  3位 関③・髙田③ 
フォア  優勝 関③・大森③・髙田③・小林②

カナディアン部門
シングル 優勝 松崎③  5位 池津③
ペア   優勝 松崎③・池津③

優勝した7クルーは、8月に山形県で行われるインターハイに出場します。
また、今回の大会は関東高校カヌー選手権埼玉県予選会も兼ねており、上記のクルーは6月に山梨県精進湖で行われる関東大会にも出場します。

カヌー部 関東選抜大会報告

9月17,18日にかけて、山梨県精進湖カヌー場において、関東選抜大会が行われました。

浦和高校としては、数年ぶりに1,2年生全員が関東大会に出場しました。

1年生にとっては初めて精進湖で漕ぐ大会となりましたが、2日目の決勝には全選手が少なくとも1種目は決勝に進出しました。

2日目は大雨の中での試合となりましたが、選手それぞれが日々の練習の成果を出し健闘しました。

今年度はコロナが流行して以来初めて全ての大会が予定通り行われました。多くの大会を経て、選手たちはチームとしての今後の課題を見つけたようです。来年度に向けオフシーズンでさらに心技体ともに成長して、満足できる漕ぎができるようになってもらいたいと思います。

悪天候の中、会場まで足を運んでくださった保護者の皆様、応援ありがとうございました。今後ともご支援ご声援の程、よろしくお願いいたします。

 

決勝での結果は以下の通りです。丸数字は学年です。

カヤック部門

シングル 5位 山田②

ペア 3位 大森②・山田②

フォア 7位 関②・髙田②・鈴木②・小林①

 

カナディアン部門

ペア 9位 松崎②・内山①

フォア 6位 池津②・松崎②・内山①・大坪①

カヌー部 新人大会報告

8月28日に幸手市行幸湖カヌー競技場にて、新人大会が行われました。
この大会は3年生が引退して新チームになってからの最初の県大会となります。
結果は、2種目で優勝したものの、残念ながら総合優勝は逃すこととなりました。

 応援ありがとうございました。引き続きご支援ご声援の程、よろしくお願いいたします。

 以下が決勝で入賞した選手の結果となります。丸数字は学年です。
今回は部員全員が入賞し、9月17,18日に山梨県精進湖で行われる関東選抜大会に出場します。


カヤック部門
シングル 優勝 山田② 3位 大森② 6位 髙田② 9位 関②
ペア   優勝 大森②・山田② 4位 関②・髙田②
フォア  2位 関②・髙田②・鈴木②・小林①

カナディアン部門
シングル 2位 池津②
ペア   2位 松崎②・内山①
フォア  3位 池津②・松崎②・内山①・大坪①

※写真を撮影するときのみマスクを外しました。

カヌー部 インターハイ結果報告

カヌー部は8月2日から6日まで香川県坂出市府中湖カヌー特設競技場で行われた、全国高等学校総合体育大会カヌー競技大会(インターハイ)に出場しました。

浦和高校は、カヤックフォア、ペア、カナディアンペア、シングルの4部門で大会に臨みました。

結果、200m、500mともにすべての種目において予選を通過し、準決勝進出を決めました。また、準決勝に進出した他の種目においても、惜しくも決勝に届かないレースも複数あり、よく健闘しました。

この大会で3年の平沢は引退となります。特に3年生の代は一人のみで、また、入学当初からコロナ禍で大会がほとんど経験できなかったり、練習が制限された中で、よくここまで頑張ってきました。この経験は今後の人生の財産となることと思います。すでに進路に向けての挑戦が始まっています。

一方、今大会では2年生6名がインターハイに出場しましたが、競技面や行動面で多くの課題が浮き彫りになりました。このインターハイでの経験を、新チームに生かして精一杯がんばります。

遠方にも関わらず応援に駆けつけて下さった保護者の皆様を始め、関係する多くの皆様へ感謝申し上げます。

[500m カヤック]
 ペア (大森②・山田②)         準決勝5位
 フォア (大森②・鈴木②・関②・髙田②) 準決勝7位  
[500m カナディアン]
 シングル(平沢③)             準決勝5位
 ペア (平沢③・松崎②)          準決勝5位

[200m カヤック]
 ペア (大森②・山田②)         準決勝3位
 フォア (大森②・鈴木②・関②・髙田②) 準決勝5位  
[200m カナディアン]
 シングル(平沢③)             準決勝8位
 ペア (平沢③・松崎②)          準決勝4位

 ※ 〇の数字は学年

カヌー部 関東大会報告

6月11,12日にかけて、山梨県精進湖にて関東高校カヌー大会が行われ、5月の県予選会で勝ち抜いた選手が出場しました。
昨年度の大会では無観客での実施でしたが、今回はコロナ感染対策を施して、観客も入れて開催されました。3年生以外は埼玉県外での初の大会となりました。普段の練習場所の行幸湖では吹かないような風の中での試合であったり、発艇装置による発艇など、慣れない中での対応を試される大会でもありました。

そんな中でも、それぞれの選手が目標をもって挑むことができました。既に出場が決まっている8月のインターハイに向けて、各々の課題が見つかり、引き続きインターハイでの活躍を目標に頑張っていきたいと思います。

悪天候にも関わらず遠方まで会場まで足を運んでくださった保護者の皆様、69期カヌー部OBをはじめとするOBの方々の応援ありがとうございました。

決勝に出場した選手の結果は以下の通りです。丸数字は学年です。
カヤック部門
ペア 5位 大森②・山田② フォア 6位 大森②・鈴木②・関②・髙田②

カナディアン部門
ペア 4位 平沢③・松崎②