小学生のための野球教室
この登録フォームには登録することはできません。
野球部
活動時間
平日(火曜~金曜)15:15~19:00
土日  8:30~17:00(おおむね練習試合)
コメント
強豪校に力負けしないように、部員全員が高い意識を持って練習に取り組んでいます。その中で、楽しんで野球ができるよう明るい雰囲気をチームで作っています。日頃から御支援、御声援いただいている方々も楽しんでいただけるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします。
日誌

野球部 活動報告

野球部 令和4年度高校野球南部地区新人大会 2回戦結果

 8月17日(水)、市営浦和球場にて令和4年度高校野球南部地区新人大会の2回戦を浦和学院高校と対戦してきました。

 残念ながら、5-8で敗退してしまいましたが、強豪校相手に3回までリードするなど、粘り強い野球をすることができ、大きな成果を得ることができたとともに、多くの課題も見つけることができました。

 秋季大会では県大会に出場を目指し、この試合での課題を克服できるよう練習に励んでまいります。今後とも御声援、よろしくお願いいたします。

 

<試合結果>

 

  

     好投する浦高の投手                                                               雨の中、懸命に守る浦高の選手

 

↓↓ 試合結果の詳細はこちら ↓↓

 

   浦高の攻撃①

 浦高の守備①

 浦高の守備②

 最後の整列挨拶

 

 

【1回表】1番吉田啓が四球で出塁すると、盗塁に成功。1アウト2塁から3番亀井のファーストへの打球を1塁手が後逸。その間に2塁走者がホームに生還し、1点を先制。続く4番菅原がライト前ヒットを打ち、1点を追加。さらに6番鶴井がスリーベースヒットを打ち、もう1点を追加。3-0

【1回裏】1番,2番に連続ヒットを許し、3番打者を死球で出塁させると、0アウト満塁から4番打者を内野ゴロに打ちとり、ホームゲッツー。その後、5番,6番打者を四死球で出塁させ、1点を与えてしまうが、7番打者を打ちとり、3アウト。3-1

【2回表】三者凡退

【2回裏】先頭の8番打者を内野ゴロに打ちとったが、9番打者を四球で出塁させ、1番,2番打者の連続ヒットと3番打者の犠牲フライで2点を追加される。3-3

【3回表】2番鈴木が四球で出塁すると、3番亀井のライト前のヒットと相手投手の暴投で1点を追加、さらに6番鶴井の犠牲フライでもう1点を追加。5-3

【3回裏】5番打者のフリーベースヒットと6番打者のホームランで2点を追加されるが、その後の打者を打ちとる。5-5

【4回表】9番星野が三塁手の暴投で出塁すると、1番吉田啓の送りバンドで、1アウト2塁のチャンスをつくるが、後続が続かず。5-5

【4回裏】3番打者にホームランを打たれ、1点を追加されるが、後続を抑える。5-6

【5回表】三者凡退

【5回裏】交代した投手吉田典の好投で、浦和学院を三者凡退に抑える。5-6

【6回表】9番吉田典でヒットを打つものの、得点にならず。5-6

【6回裏】1番打者にライト前ヒットを打たれると、2番打者を四球で出塁させる。ここで、浦高は投手吉田典を1塁手の達富に交代、吉田典は関根と交代し、1塁手関根とする。0アウト1,2塁で3番打者が送りバントを決め、1アウト2,3塁とされる。4番打者をサードゴロに打ちとるものの、三塁手の悪送球で2塁走者まで生還し、2点を追加される。5-8

【7回表】三者凡退

【7回裏】9番打者をシングルヒットで出塁させるが、それ以外の打者を打ちとり、この回は0点に抑える。5-8

【8回表】相手投手の好投で、三者凡退

【8回裏】2番打者をスリーベースヒットで出塁させるが、その後、スクイズを阻止し、3塁走者をアウトととし、この回を0点に抑える

【9回表】8番井原がレフト前ヒットで出塁。9番関根がセンターへ大きな打球を打つものの、センターに捕球され、1アウト。1番吉田啓が送りバントを決め、2アウト2塁とするが、後続が続かず、ゲームセット。5-8

野球部 令和4年度高校野球南部地区新人大会 初戦結果

 8月15日(月)、令和4年度高校野球南部地区新人大会の初戦を大宮開成高校と対戦してきました。

 新チームとしての初の公式戦で、慣れない部分も多く、危ない場面もありましたが、無事に9-2で勝利することができました。

 今大会は野球部員の保護者と学校関係者のみの観戦で、一般の方の球場での観戦はできませんが、次の試合もよい報告ができるよう、頑張ってまいります。応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

<試合結果>

 

-2回戦-

8月17日(水) 浦和学院

※ 今大会は野球部員の家族のみ、観戦が認められています。

     一般の方の球場での観戦はできませんので、御了承ください。

 

 南部地区Fブロックトーナメント表

 

↓↓ 詳しい試合結果はこちら ↓↓

 

好投する浦高の投手

浦高の攻撃①

浦高の攻撃②

浦高の攻撃③

浦高の攻撃④

 

【1回表】 投手星野の好投や捕手菅原の好送球で盗塁を阻止するなど、大宮開成打線を3人で抑える。0-0

【1回裏】三者凡退。

【2回表】4番打者を三振させると、続く後続も打ち取り、三者凡退。0-0

【2回裏】 5番達富がヒットで出塁するものの、後続の6番鶴井がサードゴロでダブルプレー。0-0

【3回表】7番打者をヒットで出塁させ、0アウト1塁。飛び出た走者を1,2塁間で挟むものの、送球が乱れ、走者2塁。8番打者のセカンドゴロで打ち取った間に、2塁走者は3塁に。1アウト3塁で9番打者のショートゴロで3塁走者をホームでアウトとし、2アウト1塁。1番打者をピッチャーゴロに打ち取り、3アウトとし、ピンチを切り抜ける。0-0

【3回裏】8番井原のライトへの3ベースヒットで1アウト3塁。投手の投球を捕手が後逸し、その間に3塁走者が生還し、浦高が1点を先制。その後、1番吉田啓、2番鈴木、3番亀井のシングルヒットと4番菅原の3ベースヒットなどで4点を追加し、5-0。

【4回表】四死球で2番打者を出塁させると、後続の3番打者のシングルヒットや内野手の失策で開成に1点を与える。なおも、1アウト3塁のピンチに、7番打者のセンターフライで2アウト、この間に3塁走者がタッチアップを試みるが、センター吉田啓の好返球でホームアウトで、ピンチを切り抜け、5-1。

【4回裏】6番鶴井がシングルヒットで出塁し、7番蒦手の送りバントで1アウト2塁のチャンスをつくるものの、後続が続かず0点に終わり、5-1。

【5回表】1番打者にヒットを打たれるものの、他の打者を打ち取り、5-1。

【5回裏】1番、2番が打ち取られ、2アウトから3番亀井がシングルヒットで出塁すると、続く4番菅原が3ベースヒットで走者を返し、6-1。

【6回表】3番打者と5番打者に2ベースヒットを打たれ、1点を取られ、6-2。

【6回裏】7番代打関根が四球で出塁すると、8番代打和田のセンターへのシングルヒットで、0アウト1,3塁とし、1番吉田啓がレフト前への2ベースヒットで2点を追加。その後、3番亀井のセンターへの2ベースヒットでさらに1点を追加し、9-2。

【7回表】交代した投手阿部の好投で3者凡退に抑え、ゲームセット。9-2(7C)

 

野球部 令和4年度高校野球南部地区新人大会

 8月1日(月)、令和4年度高校野球南部地区大会の抽選会が実施され、15日(月)に大宮開成高校と対戦することが決まりました。

 新チームとしての初めての公式戦です。昨年に引き続き、秋季県大会の出場を目指して、全力で戦ってまいります。御声援、よろしくお願いいたします。

 

 8月15日(月) 大宮開成高校

※ 今大会は野球部員の家族のみ、観戦が認められています。

     一般の方の球場での観戦はできませんので、御了承ください。

 

 

 南部地区Fブロックトーナメント表

 

 

 

 

野球部 第104回全国高等学校野球選手権埼玉大会 第3回戦結果

7月17日(日)、第104回全国高等学校野球選手権埼玉大会の第3回戦をレジデンシャルスタジアム大宮で川越東高校と対戦してきました。多くの浦高生や関係者の皆様が球場に駆けつけ、アルプススタンドを埋め尽くす大応援で、8回には5-5に追いつくなど白熱した試合となり、粘り強く戦いましたが、5-6で残念ながら敗退してしまいました。

この試合で3年生は引退となります。これまで多くの皆様に御支援と御声援をいただき、本当にありがとうございました。3年生の思いを引き継ぎ、後輩たち(1,2年生)が頑張ってまいります。

今後も浦高野球部をよろしくお願いいたします。

 

 

   

         (好投する浦高の投手)                         (ピンチに伝令で駆けつけ内野を鼓舞する主将)

                                                                                         3年ぶりの浦高生による野球応援(スタンドはほぼ満員)

 

 

(試合詳細)

1回表 1番川上がレフトフェンス直撃のヒットで出塁すると、2番小谷の送りバントで、1アウト2塁をつくるものの、後続が続かず、0点。

1回裏 先発小貝が2番打者を四球で出塁させるものの、後続を打ちとり、0点。

2回表 5番小松のレフトスタンドへのソロホームランで1点を先制。

2回裏 6番打者を四球で出塁させると、7番打者のヒットなどで2,3塁となり、9番打者のセンター前ヒットで1点をとられるものの、センターの好返球で、2塁走者をホームでタッチアウトとし、このピンチを1点で切り抜ける。

3回裏 1番打者をヒットで出塁させると、2番打者の送りバントで、ランナー2塁。3番打者の3ランヒットで1点を追加され、その後、4番打者を四球で出塁させる。1塁走者の盗塁の間に、3塁走者の飛び出しに気づいた捕手藤山が3塁走者を挟殺し、2アウト3塁とする。その後、後者の6番打者にヒットを打たれ、さらに1点を追加されてしまったものの、後続を抑え、1-3。

4回 両校ともヒットを打つものの、得点にならず。

5回裏 2アウトから6番打者にヒットを打たれ、後続の7番打者にレフトへの2ランホームランを打たれ、1-5とされる。

6回裏 投手加藤がヒットを打たれながらも後続を抑え、0点でこの回を終える。

7回裏 交代した投手香川が3者凡退に抑える。

8回表 2番小谷がレフト前ヒットで出塁すると、後続の2番3番が打ち取られ、2アウトとなる。その後、5番小松、6番安河内、7番藤山の3者連続ヒットなどでこの回に4点をとり、5-5の同点とする。

8回裏 7番打者のレフトへのソロホームランで1点を追加され、再び逆転され、5-6。

9回表 1番川上がセンター前のヒット出塁すると、2番吉田の送りバントで、1アウト2塁のチャンスをつくるものの、後続が続かず、ゲーム終了。5-6。

 

 

 

 

野球部 第104回全国高等学校野球選手権埼玉大会 初戦結果

7月11日(月)、さいたま市営浦和球場にて、第104回全国高等学校野球選手権埼玉大会の初戦を鴻巣高校と対戦してきました。3年ぶりの吹奏楽部や応援団の皆さんの応援もあり、5-4の逆転勝利をつかむことができました。当日、球場では多くの浦高関係者の皆様に御声援いただき、ありがとうございました。次の試合でも御声援よろしくお願いいたします。

(詳細な結果等は下記に掲載いたしました。ご覧ください。)

 

3回戦

7月17日(日)

7月16日(土)雨天順延 川越東高校 

             レジスタ大宮(市営大宮)球場

1試合目(9:00試合開始予定)

<アクセス>
 東武野田線「大宮公園駅」から徒歩10分
 JR「大宮駅」東口から徒歩25分

<駐車場>
 大宮第2公園駐車場

※一般観戦を御希望の方は、レジスタ大宮球場にお越しいただき、入場券(一般一人500円)を御購入ください。入場券購入の際には、入場カードへの記入が必要になります。お時間には余裕をもってお越しください。また、マスクの着用および熱中症対策をよろしくお願いいたします。

 

埼玉県高等学校野球連盟のホームページにて、一般観戦について、およびトーナメント表を御確認いただけます。

 

(試合詳細)

1回表 先発の小貝がヒットを打たれながらも後続を抑える。

1回裏 1番川上がヒットで出塁するものの、後続が相手投手に抑えられ、得点ならず。

2回  両校とも投手の好投で3者凡退。

3回表 浦高の投手小貝が先頭打者を四球で出塁させると、後続のヒットや犠打などで一気に4点を先制される。

3回裏 1番川上が四球で出塁し、2番小谷、4番鏡原のヒットで2点を取り返す。

4回表 交代した投手加藤が先頭打者を出塁させるものの、後続を抑える。

4回裏 6番藤山がセンター前ヒットで出塁すると、後続の犠牲フライなどで1点をとり、3-4とする。

5回・6回 両校、投手の好投で0点。

7回裏 2アウトから1番川上、2番小谷のヒットなどで2、3塁のチャンスをつくると、3番久田がライト前にヒットを打ち、2点を追加し、5-4と見事逆転。

8回・9回 交代した投手中島の好投で相手打線を抑え、5-4でゲーム終了。

 

(⇧ 浦和高校の攻撃)

(⇧ 浦和高校の守備)

 

 

野球部 第104回全国高等学校野球選手権埼玉大会 抽選会結果

6月15日(水)、レイボックホール(さいたま市民会館おおみや)にて第104回全国高等学校野球選手権埼玉大会の抽選会が行われました。

抽選の結果、浦高野球部は7月11日(月)に鴻巣高校と対戦することが決定しました。3年ぶりの一般の方の観戦が認められた形での開催になります。一戦でも多く勝ち続けられるよう残りの練習にも励んでまいります。

御声援のほど、よろしくお願いいたします。

 

初戦

7月11日(月) vs 鴻巣高校

市営浦和球場 9時試合開始予定

 

※一般観戦を御希望の方は、市営浦和球場にお越しいただき、入場券(一般一人500円)を御購入ください。入場券購入の際には、入場カードへの記入が必要になります。お時間には余裕をもってお越しください。また、マスクの着用および熱中症対策をよろしくお願いいたします。

 

トーナメント表は、埼玉県高等学校野球連盟のホームページを御確認ください。

野球部 令和4年度春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 抽選会結果

4月5日(火)、令和4年度春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選の抽選会が行われ、4月13日(水)に細田学園高校と栄東高校の勝者と対戦することが決定いたしました。今大会も県大会に出場できるよう選手一同頑張ってまいります。応援よろしくお願いいたします。

 

4月13日(水) 川口市営球場 第2試合(11時半開始予定)

vs  細田学園と栄東の勝者

なお、今大会の地区予選は学校関係者(生徒,教職員)および野球部保護者,野球部関係者のみ、球場での観戦が認められており、一般の方の観戦はできませんので、ご了承ください。

(球場での観戦等の詳細については、埼玉県高等学校野球連盟のページのガイドライン等をご覧ください。)

野球部 令和3年度 さいたま市民大会南部地区高校野球(硬式)の部 結果報告

 11月6日(土)~8日(月)【予選リーグブロック】、13日(土)~14日(日)【決勝トーナメント】に、さいたま市営浦和球場にて令和3年度さいたま市民大会南部地区高校野球(硬式)の部が行われました。

 浦和高校は、予選リーグCブロックで浦和実業高校と浦和商業高校と対戦し、1勝1敗の結果となりました。(詳細な結果は下記のとおり)

 この大会では各ブロックの2位校のなかで、最もよい成績のチームが決勝トーナメントに進出できるルールとなっており、そのルールにより浦和高校は決勝トーナメントに進出することができました。

 決勝トーナメントでは前年優勝校である浦和学院高校と対戦し、0-7(7回コールド)で敗退してしまいましたが、6回までは0-3と接戦で戦うことができました。

 この大会では強豪校と対戦することができ、よい経験をすることができました。また、この大会での課題をこの冬の練習で克服し、春季大会では今まで以上の力を発揮できるよう精進してまいります。

 今後とも御声援をよろしくお願いいたします。

 

 

11月13日(土)vs 浦和学院高校

 

野球部 令和3年度秋季埼玉県高等学校野球大会

9月23日(木)、令和3年度秋季埼玉県高等学校野球大会で上尾市民球場にて上尾高校と対戦してきました。

残念ながら、2-7で敗退してしまいましたが、ベスト16という結果を残すことができました。

今大会での反省をこの冬に克服し、春季大会では今大会以上の結果を残せるよう頑張ってまいります。

引き続き、浦高野球部への御声援をよろしくお願いいたします。

 

 

 詳細は、埼玉県高等学校野球連盟のホームページをご覧ください。

(埼玉県高等学校野球連盟のホームページにある一球速報のリンクから試合結果の詳細ついて閲覧することができます。)

野球部 令和3年度秋季埼玉県高等学校野球大会

 9月20日(月)、令和3年度秋季埼玉県高等学校野球大会で草加西高校と対戦し、19-0で勝利することができ、ベスト16に進出しました。

 

 次は、9月23日(木)に上尾高校と対戦します。引き続き、一戦一戦に集中し、浦高らしいプレーができるよう取り組んでまいります。御声援、よろしくお願いいたします。

 残念ながら、今大会は新型コロナウィルス感染の状況に鑑み、完全無観客(保護者の方の入場も不可)での実施となります。

 

 詳細は、埼玉県高等学校野球連盟のホームページをご覧ください。